2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

カテゴリ:コンパクト・デジタルカメラ の記事リスト(エントリー順)

| | 古い記事一覧へ »

Nikon COOLPIX S5100

 【04//2015】

過去、ブログ用ということで、CASIOのExsilmを安く購入したままです。PQI Air Cardを使い、iPhoneやnexus7にWi-Fi接続しており不便さは感じていません。ブログに画像をあげる時は、VGAと呼ばれる640×480pixelにしています。軽くてもそれなりに見えるサイズです。

ゴールデンウイークに帰郷し弟と「カメラのキタムラ」へ一緒に観にいく機会があり屋外で手軽に写真を撮る場合に、コンパクト・デジタル・カメラで、防水、防塵だ、高画質だなど見ていましたが、近い方が定まらず結局購入せず。

実家に戻り、夜に弟と話をしている時に、「これを使ってみてよ。」とNikon COOLPIX S5100を「はいっ」と渡されました。



「これは?」と聞くと、、同機種を4年前に購入し予備でもう1台購入していた物らしいのです。



高額倍率は5倍ですがなかなか使えそうです。
PQI Air Cardを入れてみましたが、認識しませんでした。使い方は考えてみます。

Category: コンパクト・デジタルカメラ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アナログ露出計

 【07//2014】

フィルム・カメラも増えており、なかでも露出計もなかったり壊れている物も有りますので、アナログ露出計を、購入しました。

SEKONIC TWINMAITE L-208



画像がハレーションを、起こしていますが完全アナログ露出計で、入射測光と反射測光を簡単に切り替えて対応します。付属のアタッチメントを取り付けるとアクセサリーシューに取り付け可能です。

アクセサリーシューに取り付けた場合、必然的にTTL測光「Through The Lens」(反射測光)に成りますので、被写体の色によっては補正が必要です。

通常、デジタルカメラでは多分割測光で昔の一眼レフでは中央重点測光を常用していますが、この露出計での反射光でも、「35mmカメラの標準50mmレンズの画角、約46°の70%相当の33°を受光角とし、スケール板上の扇形の部分が33°を示しています。カメラ内蔵のTTL中央部重点測光と同じような露出の測り方になります。」✳︎説明書引用

これを使って撮りたいカメラは最近、手に入れたminoltaV2、OLYMPAS Pen S、Nikon F Photmic Tです。特にNikon F は露出計が壊れているので、勘で撮っていました。

フィルムは製造も大半止まり、いつかは撮れなくなってしまうのは悲しい限りです。

Category: コンパクト・デジタルカメラ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

飛鳥山の桜

 【07//2012】

今日は天気が良く、カメラを持って王子の飛鳥山に行きました。



中々綺麗です。公園内に入ると、



凄い人数です。何か演芸が有るようで場所どりの為のブルーシートが桜の中で映えます。



まだ、蕾がいくらかあります。まだ満開ではありませんので、しばらく楽しめそうです。

桜は綺麗ですね。心も和みます。

Category: コンパクト・デジタルカメラ

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

この春最後の桜

 【11//2010】

ゆっくり桜を私が見れるのは今日で、終わりというこもあり、歩いて北浦和の公園まで行き
ました。

201004桜

綺麗なものです。コンビニでビールとサンドウィッチを購入して、13:00過ぎに遅い昼食をしながら
見ていました。家族連れも多く、今日の最高気温は22度と言うことでお散歩日和です。

201004桜2

結構、歩いていても汗ばみます。最近、あまり長い距離を歩いていませんでしたので良い運動でした。

Category: コンパクト・デジタルカメラ

Theme: カメラ

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

 【26//2008】

本日から2週間の出張です。早く家を出て羽田空港に向かいます。

熱帯魚の給餌似ついては、娘が対応してくれることとなりました。
半面、1年掛で仕上げに入っている卒業記念作品のアドバイスと
遠隔地からのアドバイスが条件です。

今回の出張は土日も入ることからコンパクトデジタルカメラと2日
前に購入したOLYMPUS PEN Sを持参しています。PEN Sは試写
になります。

空港に入って荷物検査です。キャスター付きのバッグと営業用の
バッグ。中からLinuxをインストールしてある重いA4サイズの
ThinkPadを取り出し、会社携帯、個人携帯、財布、パスケース
などをトレーの中に出して進みます。そしてゲートを潜ります。

もちろんエラー音は出ません。昨年もコートを着ていない私ですが
周りから、さんざん言われて今回は暑くてもコートを持参しました。
コートのポケットにはPEN S用の24枚撮りのネガフイルムを1本入れ
ています。鞄に入れてチェックを受けるとなると、フィルムの感光
を避けるため、鉛のコートがされた袋が必要ですが、悲しいかな時代
はデジタルのため探してもなかなか見付かりませんでした。

◆  続きを読む  ◆

Category: コンパクト・デジタルカメラ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : カメラ デジタルカメラ 飛行機

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る