2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カテゴリ:下町散策 の記事リスト(エントリー順)

| | 古い記事一覧へ »

上野うさぎや2

 【08//2013】

前回、お話できなかった「喜作最中」です。



さて、餡は漉し餡で上品なお味です。美味しい煎茶などと頂きたいものです。小豆は体にも良いし、変な着色料がついたジャンクフードを食べるなら、和菓子を食べた方が検討にも良いと思います。

Category: 下町散策

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上野うさぎや

 【06//2013】

下町散策というより良く知っているお店です。偶に食べたくなります。



ここは、この地に大正2年に開店し、「どらやき」が有名です。現在の形にしたらのがこの『うさぎや』との事です。上野が本家ですが、子供達が分家して日本橋うさぎや、阿佐ヶ谷うさぎやが有る様です。日本橋うさぎやのみ2店舗有る様ですが、1店舗は見た事があります。

さて、そのどら焼きですが、



こちらは、「どらやき(200円)」と「喜作最中(100円)」との詰合せです。

=======
どらやき
=======
餡は、十勝産の小豆を使った粒餡で、レンゲの蜂蜜が入った表面がサクッとした皮が最高です。しつこく無い甘さが好きです。
消費期限:販売日より2日間   


=======
喜作最中
=======
半月型の焦がしの皮に、蜜漬けした大納言が加えられた漉し餡が挟まれ地います。 中央には、創業者喜作のかき判が印されています。
消費期限:販売日より5日間

最中は「どらやき」を食べたらもう食べれませんでしたので、次回、ご紹介。

Category: 下町散策

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

御徒町散策

 【08//2013】

御徒町は過去良く来ていますが、昨日は同僚に二木の菓子を紹介する事になりました。

合流するよりかなり早く家を出て、御徒町を歩きます。



南口改札を西側に出たところです。



そのまま、北口側を歩くと、北口改札横にあるはずの吉池デパートがありません。如何やら建て直しをしている様です。



アメ横の入り口です。



相変わらずの混み具合です。なんかエスニックな匂いも漂いますが、異常に東南アジア系の人たちが多くみえます。

20年ほど前までは、キムチ横丁が昭和通より西側にありましたが、今は東側の東上野2丁目から東上野3丁目の昭和通に並行した場所のに移転しています。

改めて見に行きました。



あまり店はあるわけではありませんでした。移転前に焼肉を食べた記憶がありますが、その店は無い様でした。

さて、また御徒町駅側に向かいました。



大統領は朝から満員です。



二木の菓子もすごい混み様です。何店舗も近くに点在しますが、全て混んでいます。

今回はフライビーンズ(380円)とミックスナッツ(450円)です。100均と比較するとかなり割安です。



風情がある袋のプリントです。

やっぱり、最後は飲みましょうと、大統領



ここのモツは、ポニーを使うモツでらさつぱりしており最高です。



ガツとカシラ2本づつで1本180円。



珍しい、馬(ポニー)ハツモト串2本300円。珍品です。こりこりして最高

軽くやってから吉池デパートの、直駅店である「味の笛」御徒町店へ



ウイスキーハイボール(250円)、焼き鯖(250円)、鯨のベーコン(300円)。私の知る店では高い方です。こちらは、百飲同様にキャッシュ・アンド・デリバリーです。売りは刺身の鮮度でしょうか。



海鮮串(120円)2本と越の白鶴(300円)常温です。この酒はそんなに甘くも無く、普通に呑めました。

Category: 下町散策

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

下町散策 日暮里・根岸

 【13//2012】

2012年10月12日
久しぶりにカメラ片手に日暮里・根岸エリアの散策をしました。

日暮里から谷中銀座を回り、よみせ通りから信号を左折し、谷中霊園、下町風俗資料館、寛永寺橋を渡り、高架を降りて鶯谷駅前交差点を右に渡り鶯谷駅北口と言うコースです。

まだ、カメラから画像を抜いていないので、iPhone4Sからの画像です。



日暮里駅西口を出て谷中せんべいを左に見て直進します。Y字路で右を進むと、谷中銀座の夕やけだんだんに来ます。


中々、昭和の匂いがします。


11:00を過ぎないと店は全開にならない様です。


この店の「元気メンチカツ」はテレビの取材で訪れた道場六三郎氏が絶賛した様で、食べたかったのですが、並んでいましたので今回はスキップ。


信号を左折すると坂道と成ります。回りはお寺が多くあります。


谷中霊園にあたり、右にさかを下ると左手の交差点角に下町風俗資料館(旧吉田屋酒店)に来ます。


雰囲気ある佇まいです。


杉の樽と焼物の樽です。昔は多かったのかな?


昔のビール瓶。味があるな~っ。


こうゆう徳利も見なくなったな。


昔の広告に使われた美人画。



竹下夢二の様な美人画は味があって好きですが、この頃の絵も良いですね。


メーカーのラベルや表示。


白雪酒造りの図

ここの資料館は味があり好きです。資料館を出て鶯谷に向かいます。


右にRが付いている道が寛永寺橋です。いつもより速いペースで歩いている様です。


橋の上から右手にラブホテルの間にスカイツリーが見えます。


左手には面白く3本のビルが並びます。

橋を渡り左手の階段で高架を降りて鶯谷駅前交差点に向かいます。


スカイツリーが見えて来ました。前方の鶯谷駅前交差点を左折し、鶯谷駅北口へ。



目を駅の左斜め前に移すと、



24時間営業の食堂である信濃路です。今月で30周年です。

ここに来るのも久しぶりです。食堂ですが、皆、呑んでいます。24時間呑み食いできる店として有名です。

店員は大半、中国人です。鰻の寝床の様な店で、右側が厨房でカウンターが二の字に有ります。中国人が店員で多い事から、中華煮凝りや中華料理も多く、蕎麦、カレーライス他、様々なメニューが有ります。

料理は比較的安くボリュームが有ります。私はメンチカツ定食590円とホッピー白370円を頼みました。カウンター前の隙間から料理を受け取ると言う、独特の受け渡しです。カウンターの上の棚は料理が見える様に成っています。


ボリュームが有る料理です。細々、摘まむより定食を肴にした方が良いと思い選びましたが、お腹が一杯に成りました。

今回の散策は、先週に自転車で品川まで走った事から、歩く筋肉も動かすためですが、自転車走行と合わせて、心肺能力や脚力も機能アップしてきたことを実感できた1日でした。

Category: 下町散策

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上野の散策

 【29//2010】

子供が受験になり、私は出張が増えることで、この2年家族からは放置プレイ状態です。
札幌出張がきっかけで血圧が大幅に上がってしまいましたが、この1年で上が144まで下
がりました。それでもまだ高いのですが、以前は沸騰していると言われた位ですから進
歩です。大阪出張もこの5月で終焉を迎えそうです。仙台は先でいくらか出張は出そうで
すが頻発はしそうにありません。

息子は相変わらずサッカーの練習と試合ですが、中3になりましたので塾通いがプラスし
て大忙しです。よく体力が持ちます。娘は高2ですが大学受験の勉強に入りだしています
。妻は学費もかさみますのでパートをしだしていますので、休みになると一人が多いので
すが、ここ最近、娘が一緒に外出時ついてきてくれます。大きくなってくると親と動いて
くれなくなってくると良く聞きますがありがたいことです。

先々週の日曜日は上野に娘と二人で出かけました。天気が良い日です。前日に娘は沖縄に
息子は鎌倉へと学校行事がはいっていますので、二人用ということでコンパクト・デジカ
メを購入しました。CASIO EXILMですが、極端に高くない物ですが、私のブログ用のカメ
ラより解像度は良くなっています。

◆  続きを読む  ◆

Category: 下町散策

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る