2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:100円スキレット の記事リスト(エントリー順)

ジャガイモと玉ねぎのコンビーフ炒め

 【06//2016】

ジャガイモと玉ねぎはのコンビーフと言いながら今回は、牛肉と馬肉の合挽きのニューコンミートという
ものが気になり使用しました。



【材料】2人前
馬鈴薯 中2個
玉ねぎ 中1個
ニューコンミート 1つ



1、ジャガイモは皮を剥き、一口サイズにして下茹でをし、湯ぎりをます。



2、玉ねぎは皮をむいて、粗めにくし切りをします。
3、100スキを熱し、オリーブオイルを入れてから玉ねぎがしなるまで炒めたら下茹でしたジャガイモを投
入し、ある程度混ざったら、ニューコンミートを投入して潰しながら混ぜ合わせます。



4、ニューコンミートもコンビーフも塩分がありますので、粗挽き胡椒で味を整えて、バジルを散らして完
成です。



お手軽な、おつまみとなります。今回は風が強かったので屋内でつくりましたが、アウトドアで問題無
く手早く作れる1品です。ニューコンミートはコンビーフよりさっぱりしていました。

Category: 100円スキレット

Theme: 実用・役に立つ話

Genre: 趣味・実用

Tags : 100均スキレット お酒 おつまみ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

100円スキレットで鮭のちゃんちゃん焼き

 【19//2015】

今週頭から、関東で仕事に戻っていますが、先週は、100円スキレットを実家に持ち込み、使えるだけ使いました。間は空くかもしれませんが、少しづつ料理も紹介します。鋳物の良い点は、蓄熱で料理ができる点です。

さて、今回は「鮭の ちゃんちゃん 焼き」です。

【材料】
▪️鮭の切り身
※私は高血圧なので、塩鮭は使いません。
▪️野菜
※スーパーでニラ、もやし、人参他を刻み袋詰
めにしたものを使用。
▪️タレ
・味噌 大さじ 1杯
・みりん 大さじ 1杯
・酒 大さじ 1杯
・砂糖 小さじ 1杯
・ニンニクすりおろし 好みで

▪️他調味料
・バター ※今回は無塩バターを使用
・オリーブオイル

※あくまでも好みで量は調整をして下さい
1.まず、スキレットを2枚加熱し、メインとする
スキレットから煙が上がったら無塩バターを
入れます。蓋とするスキレットは弱火に。


2.1 に鮭の切り身を投下。皮側から焼き、パリ
ッとさせ、前面に焼きを付けます。


3.鮭の前面が軽く焼けたら、一旦、蓋にするス
キレットに移動。

4.オリーブオイルを少しスキレットに入れて野菜をスキレットに投下。その上に、3の鮭の切り身をトッピング。


5.その上からタレを回し掛けして、蓋用のスキ
レットを被して蒸し焼きにします。火力を弱
火にして、1分がめどです。中を確認して必要
であれば火を切って蓄熱でそのまま調理。

6.出来上がるとこんな感じです。


熱々を、缶ビールの350mlを1本空けてから、日本酒の冷酒で2杯、次に白ワインと移りましたが、旨々のつまみです。ご飯でも美味しいと思います。


Category: 100円スキレット

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

朝食は100円スキレットで目玉焼き

 【10//2015】

せっかく実家に、100円スキレットを持ち込みましたので、使い倒します。

今朝は通常通り、トースト、バナナ、ヨーグルト、コーヒーと頂きましたが、追加で目玉焼きを100円スキレットで作りました。

通常通り、スキレット2枚を使い、加熱した上で、オリーブオイルを回し入れてから玉子を投入。直ぐにもう一つのスキレットで蓋をして、火は消化。蓄熱調理です。1分30秒をカウントダウンします。この時、注意する点は、水を入れないことです。

美味しそうな目玉焼きができました。



私は目玉焼きにケチャップをかけていただきます。使用しているスキレットは使い込んでいますので、玉子もこびりついてはいません。

Category: 100円スキレット

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

100円スキレット照り焼きチキン

 【09//2015】

2015年8月8日より実家に帰省し、母の見舞いに行って、翌日の晩です。

前日はサイゼリヤで食べましたので、今回は実家で作ります。

メニューとしては、「あんかけ野菜炒め」と「照焼きチキン」です。



「照り焼きチキン」は100円スキレットを使用して作っています。今回、実家に3つ持込みました。「あんかけ野菜炒め」の作り方は割愛します。

【照り焼きチキン】
▪️材料
・鳥の胸肉
・玉ねぎ
・塩
・胡椒
・片栗粉
・オリーブオイル
・バター

[照り焼きのタレ}
・醤油
・お酒
・みりん
。すりおろしニンニク ※好みで適量
・お砂糖
※タレの材料はお砂糖以外は同僚でお砂糖は半量としています。

[作り方]
1.鳥の胸肉は水で滑りを取るように洗い流した上で、キッチンペーパーで水分を取り、塩・胡椒をすりこな上で、ジップロックに片栗粉を入れて、鳥の胸肉によく高くリコをまぶします。その上で、冷蔵庫のチルド室で1時間くらい寝かせます。

2.玉ねぎは大きめのみじん切りにします。

3.100円スキレットを2つ用意して、1つは蓋として使います。スキレットを2枚とも加熱しけむりがでたところで、少しのオリーブオイルとバターを本体側に入れます。今回、バターは無塩バターをしようしています。

4.先にたまねぎを軽く炒めてから、1の鳥の胸肉を皮側から投入します。肉の厚みによって時間は変わりますが、3分位を目処に肉を裏返します。裏返したと同時に、もう一つのスキレットで蓋をします。この時、少しずらし水分をとばさせます。2分くらいが目処です。

5.スキレットに照り焼きのタレを投入します。量を加減しないとスキレットより溢れますのでご注意ください。更に、蓋をして1分位、火を止めて蓄熱で調理します。

6.スキレットをそのまま、器として、木製の鍋敷の上に置き、ほーくとないふでカッ
トしながら頂きます。



弟からは、お店の味と評価されて絶賛でした。音とはこれらとご飯でたいらげました。私はビールでいただいた後で、ワインを呑みながら頂きました。



Category: 100円スキレット

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : 100円スキレット 料理 鳥の胸肉

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る