2008 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2008 05

植木市とお酒

 【30//2008】

昨日は、地元で植木市が開催されました。

植木市


沿道に盆栽や花、野山の花などいろいろ在りましたが、歩いて行くと全長の1/6のみ植木であとはほ
とんど出店市です。(;一_一)

程よく一通り見てから、息子の小学校卒業式の写真や中学入学式の写真を妻の実家に渡していな
かったこともあり、いるのかどうか義母に携帯で確認の上、その足で妻の実家に向かいました。

行ったら、呑む準備ができていました(?)

確かに正月以来、義父とも呑んでいませんでした。昼間から宴会です。夕方まで呑んで、バーボンの
ボトルは1本あきました。

「まー良いか。明日も休みだから」と自分に言い訳を言いながら帰宅しました。




Category: 未分類

Theme: 雑記

Genre: その他

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

スパイラルCO2攪拌器の下準備

 【28//2008】

スパイラルCO2攪拌器を作るにあたり、シャワーパイプとの接続部分を先に作りました。
パイプ T字パイプ加工 Tzi接続


T字パイプを買うことを考えましたが、結構高いのですよね。作ってみますか。
シャワーパイプをカットして、穴をあけて、接続パイプは削り込んで・・・結構大変。

妻と娘が交互に「何を作っているの?」と覗き込みます。画像では分かりませ
んが、かなり道具を出しています。

なんとか接着。

カバーパイプ1 カバーパイプ2


T字にカバーを、っと。底面濾過のパイプを使って、先端をバーナーで焙って、ねじってカット。

ジョイントパイプ1 ジョイントパイプ2

ジョイントパイプを作りましょう。底面濾過用の内部パイプを使って。


ジョイントパイプ3 ジョイントパイプ拡大


細いパイプの先端をバーナーで焙ってふさぎます。其のあとキリを使って4個ほどの穴を。でもこんな
ので大丈夫かな・・・

T字接続

底面濾過のパイプは光景が結構大きいので、T字パイプの接続部をバスコークでこーキングしてから
多めにつけて、T字の先端からかぶして、さらにバスコークでこーキング。ホースの差し込みの接続部
もあとからバスコークでこーキングが念のため必要ですね。


横に突き出している細いパイプはCO2が流れます。上に刺さっている細いパイプはスパイラルパイプ
にCO2を導きます。T字の横は外部濾過からの水が流れます。

想像できますでしょうか?一気には無理ですから、今日はこれまで。

で水槽は、と見ると、
水槽今 水槽今1



換水は明日か明後日にします。

Category: 熱帯魚飼育

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

リシアの絨毯完了

 【27//2008】

昨日は結構気温が上がってきましたので、ジンをソーダで割ってロックです。

ジン1

呑んでいたGILBEY'S GINが空きます。それで今度は同じGILBEY'Sですが度数を上げました。

ジン2

今回のソーダはCANADA DRYです。



ジン3

これが今回のジン。アルコール度数は47.5%。


CANADADRY CLUB SODA

これもクラブソーダです。


ジンロック

いつものように、氷を入れたロック・グラスにツー・フィンガー程、人を入れてソーダで割り呑みました。

さて水槽を見ると、
リシア絨毯

ほぼ完成です。私の水槽では3週間でリシアは出来上がるということになります。

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草 リシア ジン お酒

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

WindowsXP SP3

 【25//2008】

最近、PCをまともに触る時間が取れません。

Windows機もさることならLinuxは更新をかけた位です。WindowsXPは
そろそろSP3がFedoraは9が来月に出ます。WindowsXPのSP3はVistaと同
様な機能が多く追加されるようですが、ヴァージョンがprofessionalで
なくてはその恩恵を受けない機能も幾つかあるようです。

各通信機能、セキュリティ他の強化みならず動作もかなり早くなるよう
です。

SP3は過去の更新分も包括されており更新時間はSP2よりかなり短縮さ
れているようです。

SP3を導入前に各接続機器のファームウエアも最新版が出ているようで
したら更新しておいた方が良いでしょう。

今回の更新はVistaの完成の為にかなり先延ばしされていますから、Vi
staを製造した経験も含まれていますので期待しています。

Category: PC

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

醗酵式CO2添加の準備

 【24//2008】

本日、曇り後雨、最高気温が21℃になるとラジオから予報が流れていま
した。ゴールデン・ウィークは天気も良さそうです。

さて、これは醗酵式CO2添加を開始しろという合図です。元々、現在の
小型ボンベによるCO2添加は、醗酵式ですと秋冬の気温低下による醗酵
の不安定から使っています。

醗酵式CO2は、添加時に微量のアルコールが混入して苔を急速に減少さ
せる副次的効果があることを、過去の使用時に確認できています。ボン
ベのCO2の添加はphの低下はあっても同様な効果はありません。但し、
アルコールの混入により弱冠phがアルカリ性に傾きやすくなります。

余談ですが、phの上昇剤の代替には焼酎が、降下剤にはお酢が使えます
。両方とも高い物は必要ありませんが、メーカーにより濃度が違います
から急激な添加は厳禁ですが、使用した結果、魚や水草に影響無くph
調整が出来ます。この件は別途記事にします。

さて、話を戻しますが、私としましては、醗酵式がボンベ同様に安定し
てCO2添加出来るのであれば醗酵式を使いたいと思っています。技術的
・設備的に個人では難しいこともあり、手間ですが季節によって切り換
える方が、現状、ベストて考えています。

今週末から準備に入りゴールデン・ウィークより使い出します。

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

スパイラルCO2攪拌器

 【23//2008】

CO2を効率良く攪拌させる場合、CO2ミキサーを使う事が多いかと思い
ます。

ご存じ炭酸水で見られているように、炭酸はほっておくと抜けてしまい
ます。要はCO2を水槽内で長い期間停滞せて溶かす事ができれば良いの
ですが、各、先達のアクアリストも苦労されています。

停滞時間を延ばす方法として別の容器に誘導して攪拌する方法と、パイ
プをスパイラル状にした上で水槽内に入れる方法が考えられます。

現在、私が考えていますのはスパイラルパイプを使用する方法です。こ
の方法を考え出したのは小型水槽の時です。小型水槽では目立ってしま
う事から諦めていました。現在の水槽であれば奥行きは少し足りません
が隠せます。

材料はすっきりパイプ等小口径のパイプをスパイラル状に加工して使い
ます。理屈はCO2をバブルカウンターを通過させた上で、小径の穴より
スパイラルパイプ内に噴出させます。スパイラルパイプはシャワーパイ
プより水流を分割させて、CO2を流します。スパイラルパイプは長けれ
ば長いだけ飼育水の中に停滞する事になり、溶解を促進します。

距離を稼ぐには横方向の底面近くに設置する前提で考えた方が良さそう
です。現在、材料、加工方法、設置方法を決めていますので、上手く行
けばゴールデ・ンウィークに加工できるかも知れません。

今までは考えていてもやる事が多過ぎて、手を付ける事が出来ませんで
した。でも、ゴールデン・ウィークもやる事が多いので優先度を決めな
くては先延ばしに、またなってしまいます。

一度に上手く出来ると思っていませんので、何とかVer.1を作ってみま
す。

Category: 熱帯魚飼育

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ゴールデン・ウィーク予定

 【22//2008】

ゴールデン・ウィークは仲の良い家族とキャンプはできなくてもバーベ
キューと思っていましたが、両家とも中学3年の娘と中学1年の息子で
部活や塾のテストで時間が合わす無理となりました。子供が大きくなっ
て来るとしょうがないですね。(ToT)

私は4/30~5/4はお休みをいただいていますから、娘が「どうするの?
」と言ったら妻がすかさず、「水槽、パソコン、カメラの順」と決付け
て言いました。

当たっているけれど、笑うしかありませんでした。┐('~`;)┌

さ~てっ、せっかくですから計画しましょうか。

Category: 未分類

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

リシアのまき直しの後

 【21//2008】

リシアを巻き直しして2週間が経過しました。先週はバタバタしすぎて換水もしていません。

まず、先週の状態です。
リシア成長1 リシア成長2

1週間でもリシアは結構成長しています。

リシア成長3 リシア成長4

土曜日の夜です。順調です。ちょっと伸びるのが早すぎるような気がします。

リシア成長5 リシア成長6

昨日の換水をした夕方です。窓から陽が入り、水槽にカーテンが写り込んでしまっています。
水草は来月より手を加えていきます。水草とレイアウトの検討です。



Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OLYMPUS TRIP35の試写

 【20//2008】

やっと今日で、OLYMPUS TRIP35の試写が終わりました。
何枚かご紹介します。

時計台

故障しているようでしたが時計です。趣がありますね。

旧家屋

蔵がある古い家です。もしかしたら昔はナマコ壁もあったのかもしれません。

桜と門

お寺の門と桜です。今は時期が過ぎてしまい散っています。

銭湯 銭湯の煙突

こちらは先にデジタルカメラ画像でご紹介しました銭湯と煙突です。銭湯の画像の右側は、雨が当た
ってしまいフレアみたいになっています。

こんな感じでTRIP35も問題なく写せました。PEN EE-2と比較すると、PEN EE-2のほうがおもしろさが
ありました。時代が古い機種のこともあり、そう思ったのかもしれません。

ゴールデンウィークはいよいよSONY α350の試写を開始します。


Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: カメラ

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

写真をプリントをするということ

 【18//2008】

今週は火曜日から昨日まで仙台出張でした。火曜日・水曜日までは、ま
だ桜も満開でした。仙台も昨晩の雨で、桜の花びらも、かなり散ってい
るかも知れません。

さて、昨年からフィルム・カメラを改めて使い出していますが、デジタ
ル・コンパクトカメラを使ってから大事なことを忘れていたことに気付
きました。

『写真はプリントしてこそ写真である』と言うことです。当たり前と言
えば当たり前なのですが、コンパクト・デジタルカメラを使いPCにデー
タ保存をするうちに、感覚が麻痺していました。
私は写真のデジタル化にともない、その写真をデジタル加工しきった物
を写真として保存することは好きではありません。

結局、写真はフィルムを使うのかメモリに保存するかの違いで、写し手
の技術と感性と思っています。

まだ技術は未熟ですが、『面白い!』『綺麗だ!』と感じた被写体を、
デジタルカメラでもフィルム一眼レフ同様に撮っていきたいと思ってい
ます。

OLYMPUS PEN EE-2に出会えたことは、写真について振返りが出来て良か
ったと思います。大量の写真をプリントして見たからこそ、写真につい
て考え直すことができたのでしょう。

デジタル・カメラでもプリントして楽しみたいと思います。

Category: デジタル一眼レフ

Theme: カメラ

Genre: 趣味・実用

Tags : 一眼レフ プリント

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

保管ケースの密閉強化

 【14//2008】

一眼レフを入れているケースの密閉性が悪いので隙間テープを購入してきました。

隙間テープ

100均で売っているものです。1cm幅で2m巻きです。

ケース蓋1 ケース蓋2

こんな感じで空いています。乾燥材をいくら多く入れてもすぐに湿気を吸ってしまいます。

ケース隙間テープ1

隙間テープをケース本体側に、テープをケース本体の内側に2mm程出して貼り付けました。

ケース隙間テープ2

そうするとこんな感じで、完全に隙間をふさいでくれました。湿度を見ると19%位になっています。もう
大丈夫です。

Category: デジタル一眼レフ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OLYMPUS TRIP35試写の途中経過

 【13//2008】

今日はあいにくの雨です。降ったりやんだりの繰り返しです。

折りたたみの傘を持ちながらの散歩です。歩きながら、1か所撮り忘れていた場所があったことを思い
出しました。

銭湯です。私が住む街にも、まだ、あるのです。TRIP35でも撮りましたが、話のネタにデジタルカメラ
でも撮りました。
銭湯


雰囲気があります。銭湯と言えば、
煙突


そう、煙突です。でも、やっていけるのかな?などと考えながら、合わせて、ふとお散歩写真で1つの
案が浮かびました。

朝から、お散歩をしながらスナップをほぼ1日撮り、締めでいつものスーパー銭湯に入ってから居酒屋
で軽く一杯やってから帰宅するというものです。ある意味小旅行です。普通の土日は難しいので、ゴ
ールデンウィークのどこかで、実施です。その時は、α350の試写も併せてやってみますか。

今日は最後に、一眼レフを入れているBOX用にシリカゲルを購入してきました。以前から入れているも
のは湿気を含みだしていますので、電子レンジで加熱して再生させました。全てBOXに入れると、考
えていたとおり通りに、湿度は30%以下となりました。これで少し安心です。

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

一眼レフの保存

 【12//2008】

一眼レフもカビが気になりケースに入れました。

ケース


カメラ用で販売されているものではありません。私がカメラをしまう場所のサイズと合うものを探しまし
た。その為、蓋とケース本体の間にはラバーがない状態です。コンパクトカメラのケースに入れたシリ
カゲルの残りを入れています。
湿度計1


気になったので湿度計を購入しました。温度計も付いています。ケースの中に入れて、1時間以上経
過してから湿度の確認をします。
湿度計2


湿度35%です。少し多いですね。もっと強力な物を入れるか同じシリカゲルの数を増やす必要がありま
すね。

Category: デジタル一眼レフ

Theme: ★カメラ&レンズ・機材

Genre: 写真

Tags : 一眼レフ シリカゲル 乾燥材

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

カメラバック

 【10//2008】

カメラバックは現在、シグマとNikonブランドの物を持っていますが、
両バック共、一眼レフのボディ1台に広角レンズを付けて70-300mmの望
遠ズームを入れたら終わりと言うサイズです。

新にα350が仲間入りとなり、別途バックを考えています。

1.ボディ2台分と交換レンズを入れる事ができるサイズにする。

2.α350はしばらく交換レンズを購入せずに、18-200mmのズームレンズ
を装着した状態でカバーできるポーチタイプにする。

3.カメラバックにこだわらず、ファッション性にこだわり、気に入った
バックに断衝材を入れて使用する。

4.一眼レフとコンパクトカメラが入るサイズにする。フィルムカメラも
使うので、小物の収納能力を重視。

色々、考え方がありますが、使う場面が多いバックの方が良さそうです
。大抵、一眼レフを持って行く時はコンパクトカメラは1台、合わせて
持って行きます。

デイパックタイプでも良いのですが、カメラを取り出すのに手間取りま
すからショルダータイプの方が良いかもしれません。

実質、プロカメラマンが使うような大型バックは使う機会が少ないと思
いますが、今使っているサイズのバックより弱冠大きい方が使い勝手が
良さそうです。

次に、素材です。重要になるのは防水性です。自然の風合いを唱った商
品もありますが、これは防水スプレーで処理をしたとしても辞めておき
ます。

以上のことから対象をまとめると、できるだけ防水処理がされた化学繊
維の生地で、断衝材がしっかりとしている物。小物がしまえるポケット
が多いこと。

ヨドバシカメラ等の量販店で調査です。

今週末はOLYMPUS TRIP35の試写の続きですし、娘がPCで何かやって欲し
いとか言っていましたので、SONY α350で試写する時間は取れさそうで
す。試写できるのはゴールデンウィークなんでしょうね。(>_<)

Category: デジタル一眼レフ

Theme: ★カメラ&レンズ・機材

Genre: 写真

Tags : カメラ バッグ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SONY α350仲間入り

 【09//2008】

思ったより早く、日曜の夜にSONYα350が届きました。
α350箱

でも、送り状が箱に直接べたべた貼られていました。かめらが好きな方はお分かりと思いますが、む
かつきました。綺麗に送り状をめっくって、箱をしまいます。奥さんに「邪魔!」と言われてもとっておき
ます。箱の価値は昔のカメラほどないかも知れませんが・・・


カメラとレンズ

まあまあのストラップも付いていました。レンズは標準サイズと思いきやDT18-200mmF3.5-6.3です。
70-300mmの望遠ズームは先送りにしても大丈夫そうです。


CF CF中身

コンパクトフラッシュメモリはSanDisknExtremeⅢ 4.0GB 133倍速を選びました。300倍速もありまし
たが金額が20000円を超えることとそこまで頻繁に連射はしませんのでとりあえずということで、後で
文句が自分の中から出ないように選択です。でも金額は13800円です。

α350

週末、楽しむことがまた増えました。最近、カメラ三昧になっています。望遠ズームは後回しで、次は
バッグの購入です。

Category: デジタル一眼レフ

Theme: カメラ

Genre: 趣味・実用

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OLYMPUS TRIP35の試写開始

 【08//2008】

OLYMPUS TRIP35に使おうとしていた植毛紙が見つからないままでしたが、モルトプレインの薄手で
も厚いので、色々考えた挙句、家具などのくず防止用のフェルトを使うことにしました。いくらか押入れ
に残っています。

フェルト


これをカットしますが、まずサイズの確認です。

TRIP35内部

ちょっと一部塗装がはがれています。塗装がはがれている面にはります。

フェルトカット

フェルトをカットします。都合が良いことに、両面テープも付いています。

貼り付け完了

貼ってみます。ドンピシャ(古い表現(*^_^*))

蓋を閉めてみると、過去に使っていた時と同じ感覚で閉まりました。これで試写ができます。日曜日
の朝8:30にOLYMPUS PEN EE-2で試射したフイルムの現像を受取りそのままTRIP35の試写です。

PEN EE-2で写していない場所を写しました。ISO100の24枚撮りで、今回は10枚を撮って完了。また
来週です。代替写真撮りではいつも1時間半位歩き続けますので良い運動です。いつも、驚きが待っ
ています。

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

リシアのまき直し

 【07//2008】

先週は水槽のメンテナンスができませんでした。

リシアを摘まむととうとう浮いてしまいました。でも結構持ちました。いつも通り小型容器にリシアを写します。
小型容器のリシア


結構な量です。リシアストーンをよく洗ってから、手ぐすは再利用します。巻き終わってみると、いつも
通り、ミナミの子供が泳いでいます。
小エビ


でこんな感じになりました。
仕上げ


シペルスは左側がだんだん消えていきます。逆に右側はCO2が出ていますので元気です。もう少し
暖かくなったら水草もレイアウトを考えますか。

そういえばショップが4/14頃には工事が終わりOPENになりそうです。この週末に見に行きますか。


Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OLYMPUS PEN EE-2の試写

 【06//2008】

やっと、昨日、OLYMPUS PEN EE-2の試写が昨日完了して現像に出しました。

何点かご紹介します。ハーフサイズのため、L版に引き延ばしますと35mmに比べ引き伸ばし率が上
がります。そのためISO100のネガフイルムを使用しています。本当はリバーサルフィルムのほうが性
能は確認しやすいと思います。ネガフイルムですから、色調調整が済んだプリントをスキャニングして
います。

煎餅店

お煎餅屋さんです。木造築で風情があります。40年前のカメラで写したとは思えないくらい綺麗に撮
れています。さすが、定評があるDズイコー28mmF3.5レンズです。


ポンプ

これは、裏道にある小さな水路脇の水遊び場いあるポンプです。小さい子供がよく遊ぶ場所です。

サイレン塔

書房所の横にあるサイレン塔です。近所で、こんな古いタイプが残っているとは知りませんでした。

公園の桜1

花見の最終で講演は宴会状態です。すごい!でも桜は綺麗です。


公園の桜2

これは変わった形の桜ですね。どこかのお父さんも一眼レフで撮っています。光景がかなり大きなレ
ンズを使っています。年をとってもカメラはできるから良いですよね。


今回、試写で24枚撮りを使い50枚の撮影が完了しました。かなり暗い場所でもうまく取れていまし
た。案の定、一眼レフの撮影より思い切って近づいて撮った方が、思ったとおりの撮影ができそうで
す。

問題なくセレン電池も稼働していることも良くわかりました。思った以上の写りに、このカメラにはまっ
てしまいそうです。(^v^)

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

春の雑記

 【04//2008】

このところ、あまり書込めていませんでしたので雑記的に書きます。

本日、気温が上昇し東京は18℃まで上がる様です。桜の花びらは散り出
しています。明日、明後日が限界なのでしょうか。

水槽の水質も劣化しやすくなり出します。注意してメンテナンスをする
必要があります。硫酸加里水溶液の添加を再開させます。先週は換水を
していませんから、今週末はしっかりチェックする必要があります。

さて、ハーフサイズカメラのOLYMPAS PEN EE-2の試写も今週末で完了出
来そうです。ISO100 24枚撮りフィルムを使っていますから露出が合っ
ていれば48枚強のプリントになる筈です。

プリント整理は大変そうです。まー、これも写真撮りの楽しみの一つに
なるのですがね。写真整理の為に、先週末にコンパクトフィルムカメラ
用とフィルム一眼レフ用にアルバムを2冊購入しました。L版が360枚入
るタイプです。台紙が黒色の物を選びましたので、息子のサッカーの写
真を入れたところ、よく映えます。

EE-2で撮ったスナップもどの様に映えるか楽しみです。

次はOLYMPAS TRIP35の試写です。こちらは通常の35mm版ですが、一点、
気になっている事があります。裏蓋を開けた時、蝶板側にある筈の植毛
紙が劣化して無くなっています。これは遮光の為なのですが、ショップ
を回ってもなかなか見つかりません。貼らなくても光が入らないかも知
れませんが、気になります。もう少し捜して無い場合はネットで取り寄
せるしかありません。

Category: 未分類

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

記録の保存

 【03//2008】

最近、PCは単なる写真の保存用のデバイスとなり、プリンターとスキャ
ナーの買い換えも考えだしています。

モニターのキャリブレーションもきちんとしなくては、出力時の色との
誤差が極端に出ますから必要ですが、ソフトや機材が高額ですから取り
あえず、グレースケールやガンマは目測ですがある程度合わせました。
プリンターの調整も必要です。

大量の写真データを保存するとなると専用に売られているデバイスやPC
のHDDとなります。

しかし、HDDが飛ぶ時は一気です。写真データは全て無くなります。

専用のサーバを立てて、HDDを2基搭載し1基は常にバックアップを取る
RAIDにすると言う考え方もありますが一般的ではありませんし、確実と
は言い切れません。DVD-Rに一定量ごとに保存する手もありますが大変
です。そう考えるとプリントであるとかフィルム撮影とフ
ィルムの保存と言う、アナログ的保存も必要な気がします。

ネガフィルム等は湿気やカビ等気をつける必要が有りますが。

それらが残っていれば、最悪スキャニングしてデータを復活させれます
。プリントからのスキャニングは画質が多少落ちるかも知れませんが無
くなるより良いです。

皆さんはデータの保存に関して、どの様にお考えでしょうか。

Category: アナログ一眼レフ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SONY α350

 【02//2008】

会社のイベントでSONY α350が当たりました。最新のデジタル一眼レ
フカメラです。物が届くのは来週以降になりそうです。

程度が良いOLYMPAS PEN EE-2を見つけた時も思いましたが、神様は
いるのかも知れません。私が欲しがっている物を良くご存じです。(o^-')b

デジタル一眼レフカメラは欲しかったのですが、それなりの金額で高校受
験の娘もいますから、半分あきらめていました。Nikonのレンズは使えま
せんので微妙ではありますが、せっかくですから有難く使わせて頂きます
。これには良く言われているタイマーが無い事を祈ります。

余談ですが、SONYのαということはもとはMINOLTAですが、知人が銀塩
一眼レフのMINOLTAを持っていて、調整すればその銀塩レンズが使える
と言われ、デジタルのαを購入する事に踏切ったそうです。大手家電店
だそうです。

ですが、フォーカスが合わず、よくピントがずれるようです。AFが合わ
ないのでしょうね。

レンズによっては、合う合わないがありますからしょうがないのでしょ
うが、その店員はよく確認もせずに、使えるといった事は問題です。デ
ジタル一眼レフカメラは安くなったと言ってもやはり高額です。

こう言う話を聞くと、家電店店員の話は余計に信用したくありません。
自分で調べ尽くして納得した上で購入した方がよいと思うのは私だけで
しょうか。

もちろんマニアックな知人がいる場合は参考に話は聞きます。

◆  続きを読む  ◆

Category: デジタル一眼レフ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る