2009 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2009 04

CONTAX TVSの試写と花見

 【31//2009】

CONTAX TVSの試写は札幌に行ってからと思っていましたが、カメラを持ってぶらぶ
らしている中、公園くると「桜まつり」と言うことで賑やかな声が聞こえてきましたので
覗いて見ました。

公園の入り口では小規模のバザーをしており、中に入っていくと出店もあります。広
場を見ると宴会広場になっていました。

花見1 花見2


考えてみるとOLYMPUS PEN EE-2も昨年のこの時期に試写しています。TVSは2倍
ズームになっていることもあり扱いやすさがあります。また自動巻きですので軽快に
撮ることができました。私もせっかくですから片手にお酒を持ちながら”パチリッ!”

さて今回はどのように撮れているのか楽しみです。こんなことを言っていいのかわか
りませんが、デジカメのCyberShotですと、カール・ツアイスが認めたシグマあたりの
レンズですが、こちらは本物です。このあたりは、カメラ業界のことよくご存知の方は
事情をご存知かと思いますが・・・

昨日、札幌に向かうJR京浜東北線の中、王子の飛鳥山の桜を見て、「東京に戻った
頃には散ってしまっているのだろうな」と残念に思いながら見ていました。


因みにNikon PhotomicFTNの試写に関しては先々週の三連休で完了しました。
其のときわかったことは、露出低は動いていますが、CDSがおかしくなっているのか
感度が変です。どちらにしても単体の露出計はそろそろ必要そうです。



Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: カメラ

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ミニマグロ?

 【30//2009】

今日から長期出張開始です。今回で長期間の出張は、とりあえず終了となり、月一回、2泊3日に変更となります。思えば今回で、半年間は月の半分札幌にいました。体調も悪くなっていますので助かります。

さて、そんな中、昨日、水槽のメンテナンスをしていて、ギョッとしました。ネオンテトラが丸々としています。給餌をする時は、まずコリドラス用のタブレットを一枚入れてからカラシン用の顆粒状の餌を少量入れます。

まぐろ


この時、ネオンテトラは真っ先にタブレットに飛びつき、つつき出します。カラシン用の餌も食べてはいます。一通りなくなった後でもネオンテトラはリシアストーンに撒きつけたリシアを突っついています。どうやら、ミナミカワアエビの子供を狙っているようです。

道理で、太る訳です。悪食さではラスボラ・ヘテルモルファより上のようです。

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草 ネオンテトラ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

もう一台

 【20//2009】

新たにカメラをもう1台手に入れました。

TVS2 TVS3 TVS4 TVS5

CONTAX TVSというコンパクト・フィルムカメラです。

いつものように、日本橋の「カメラのきむら」で中古カメラを見ているとCONTAX TVSが
3台並ぶ中、現状渡しのカメラの横にABランクで整備済みの物が19800円の値札がつ
いていました。さらに30%OFFの赤シールが表示。以前から欲しかったこともあり、チタ
ンボディの輝きに惹かれ、思わずショーケースから出してもらい見せてもらいました。

◆  続きを読む  ◆

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: カメラ

Genre: 趣味・実用

Tags : カメラ 高級 コンパクト CONTAX コンタクス

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

リシアと水温の関係

 【14//2009】

東京に戻り、先週末の水槽です。

リシア小1

今までと違い、リシアの伸び方がいつもの半分です。

リシア小2 リシア小3

考えられることは、水温しかありません。今までは弱った魚がいた
こともあり治癒力を上げる為、26.8℃位にしておりましたが、魚も安
定してきたこともあり、今回は水温を25℃位に落としています。

水温を落とすとリシアは成長が悪くなりますが、他の水草は成長が
安定し、葉脈も出て綺麗に成ることがはっきりと分かりました。

水温の重要性を再認識できました。

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草 水温

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OLYMPUS PEN S の補修

 【03//2009】

Olympus Pen Sは気にいっており、今回の出張にも
持参しております。

しかしながら、塗装がはげているところがあります。

PenS1
OLYMPUS-PENの象嵌文字ははがれており、ファインダー
周りや、シャークスキンのバルカナイト周りのフレームの黒
い色もはげています。

そこで、ダイソーで筆と水性の黒色塗料を購入しました。

塗料と筆
象嵌用に面相筆とフレーム用に平筆とそれぞれ番号が小さい
ものを購入しました。

さてさて、水性塗料ですから扱いはしやすいことと、カメラへのダ
メージも少ないことから安心して使えました。ミスしたところは、テ
ィッシュに少し水を湿らせればふき取れます。

PenS2
こんな感じで、修復できました。安い材料で効果的に
修復できたと思います。

レンズキャップ
せっかくですから、簡易レンズキャップにも色をつけました。
これで、気持ちよく使えそうですね。

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : カメラ 修復 塗装

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

新たな店

 【02//2009】

本来は、熱帯魚飼育であるとか、カメラ関係のBlogになるはずが、
長期出張のおかげで、呑み屋の探索Blogになりつつあります。

先週金曜日は、同僚と鳥源で呑みましたが今日は金富士で呑む
ぞ!と1日の閉めを考えた上で、本当は小樽に足を伸ばそうかと
思いましたが、雪も結構降ってきましたので、気になっているTV
塔の東側であるバスセンター前東口界隈に集中する中古カメラ店
を散策します。

物の割に安いカメラが並んでいます。北海道は仮想していますの
で、よほど管理が悪くない限り、レンズがかびることもありません。
のどが弱い私は辛いのですが・・・

さて、OlympusPenFTは程度が良くて21000円でした。東京では安
くても36000円です。NikonPotomicFTNで使える電池蓋がないか
探しましたが、やはり無理でした。

PenFTは欲しかったのですが、財布も寂しかったのであきらめました。
この後、南二条の市場に向かいました。

市場
蟹やらホッケが並んでいます。でも、高い!物は良いのでしょうが、観
光者向けに金額を提示しているのでしょうか。基本的に札幌は観光地
化しており、よく見ないと東京よりかなり高く感じます。これは、質に対
しての金額です。

あきらめて、狸小路に移動して南下します。要所、要所、脇には移動す
れば、慣れた、ダイソー、BookOffやドンキホーテな立ち並びます。変な
気分です。

さて、夕方17:00に金富士に向かうと、なんと、「都合によりお休みを
頂きます」という、とんでもないことに。どうしようかと考えて、ホテル方
向に向かいます。

実は、朝歩いているときに物色しており、ヨドバシカメラ方面を目指し歩
きます。

◆  続きを読む  ◆

Category: お酒

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : お酒

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る