2009 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2009 11

Libretto 起動できなくなる

 【31//2009】

最悪です。Libretto L3はUSBフラッシュでの起動ができないPCです。
実は、起動できるアプリがありMBRに書き込みましたら、MBRがクラ
ッシュしました。

会社の知人よりWin98の起動ディスクをいただきFORMAT /MBRをか
けたところ、Windows2000の起動画面まで動きましたがブルー画面に
なって止まってしまいます。

Librettonoリカバリ・ディスクでは圧縮イメージデータになっており
Bootimageを抜くことができません。通常のWindows2000のディス
クが必要かな、と思いながらサーチしていると、Microsoftoのサポー
トページではありませんがイメージデータを置いているサイトがありました。

ここから、起動ディスク4枚分をつくり回復コンソールでMBRを修正す
ることができればい~けどな~。



Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Libretto L3にPuppyLinuxを入れる

 【24//2009】

以前、にも記載しましたが、FDDもCD-Rドライブも外付けで、使える
ものが手持ちにないことから、最終手段でUNetbootinを使います。
このUNetbootinはネットブックタイプのPCのように、ブータブルにも
機器がなくてもインストールをすることができるアプリケーションです。

まず、最新のPuppyLinuxPuppyLinux日本語版からISOファイルで入
手します。現時点では4.3JPRCが最新です。

次に、UNetbootinのWindows版の最新版を、ココから落とします。

さて、前準備は終わりました。次にLibretto L3はHDD内のドライブがCし
かありませんので、パーティション分けを、EASEUS Partition Master Home Edition
を使い、ほぼ半分に分割します。これは、個人使用ですと無料です。

◆  続きを読む  ◆

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : PC設定 PuppyLinux LibrettoL3

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

大阪の呑み屋

 【19//2009】

最近、記載が継続できていなく申し訳ありません。対等を崩しているのが実情で
す。あまり、細かいことh記載しませんが、理解いただく為に、今回のみぶちまけ
ます。今回のみ愚痴を言わせていただきます。

昨年、11月より札幌担当となり、月の半分は札幌常駐で半年を過ごしました。ス
トレスが通常以上で、ありえないことが多く、血圧が通常が問題なかったのがEラ
ンクとなってしまいました。

しょうがないことです。ストレスと好きなお酒のバランスも崩れ、沸騰状態です。妻
に話してみてもドラスティックにコストの話しか来ないのはわかっていますので、話
す気がありません。パートナー企業の同世代の方は「治療した方が良いよ。薬も後
遺症は出ないから」、と言われますが、家庭内のトラブルになる為あえて話をして
いません。妻の実家と私の実家には状況は伝えていますので妻の実家からは話
が入っているかも知れません。

今年9月末に札幌出張に行った後、上席から大阪出張の依頼がきました。IT業界
で首都圏の地方分散開発をしているスタイルの中、地方の増量が難しくなってきま
した。首都圏の分散開発に頼っていた為です。本社が大阪にあることもあります
が、景気がシュリンクした時は、関西が厳しく関東は弱冠動いていましたが、最近
逆転してきました。

フォローで動き出しました。私はあまり憤りを開示することはしませんが、回りで、
あまりにも無礼なことが多く、記載させていただきました。

◆  続きを読む  ◆

Category: お酒

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る