2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

Mora knife Companion MGの購入

 【29//2017】

2017/01/21 Mora knife Companion MGを購入しました。Amazonのプライム会員ですので、お急ぎ便
も無料でOKは便利です。

私は年間で、Amazonの利用率は高いですし、映画も結構無料で見えますので、プライム会員になって
良かったと思います。

さて、本題です。Mora knife Companion MGが到着しました。



結構簡易的なパッケージです。



よく、箱開け状態だと、あまり切れ無いと聞きますがどの程度でしょうか。私の場合は、料理主体で、バ
トニングやフェザースティックも作れる、という使い方となりますので、わかりませんが。

まずは、箱出しで紙を切ってみます。



問題ないですね。

気になったのは、柄と刃の繋ぎ部です。



分かりにくいですが、柄の樹脂が溶けて出ているのですかね。それと、柄と刃の間に隙間が弱冠有りま
す。これはネットでも取り上げておりますが、バスコークなどのコーキング剤で塞いでおいた方が腐りにく
いですね。

箱出しで切れる、切れないと言う話は、皆さん夫々の使い方が頭にあり、感覚なんでしょうね。

まずは、料理で使えれば問題はありませんが、刃先はベベルカットが施されていますので、手入れが
きちんとできるかです。

鋼材はステンレスですがステネスと言えども扱いが悪ければ錆びます。錆びないと信じているのはお
かしな話で、錆びにくいというだけです。

錆びにくくする為には、磨きあげれば良いそうです。炭素鋼しかり磨き込み、水分を除けば錆びにくい
様です。

包丁もそうですが、ナイフをきちんと手入れするということは、それ相応の砥石も必要ですね。番手も、
荒砥石、中砥石からの、研磨できる様に揃える必要があります。

元々、磨く事が好きですので、順次、揃えますか。料理をする時に、気持ちよくカットができることはスト
レスを無くしますし、食材を綺麗に切れたほうが美味しく作れます。

まずはこのナイフに慣れる事ですね。

Category: アウトドア装備

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : Mora knife Companion MG

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アウトドア ナイフの検討

 【21//2017】

アウトドアで調理をする場合、折り畳めて、かさばらない方が良いと思います。車はかなり前に処分し
てしまったことから、特に、バックパッキングでの装備前提となります。

都内近郊に住んでいると、公共の交通網が発達しており、ほとんど、車を使うことが出て来ません。

車の維持は、駐車場代、保険、税金、ガソリン代とメンテナンスでオイル、タイヤの他細々と費用がか
さみます。私は、車やバイクは好きですが、定年後まで我慢するしかないでしょうね。

さて、アウトドアナイフを使うとなると、バトニング、フェザースティックの作成、調理となってくるかと思
います。其々、種類を変えなくては使えませんが、まず、薪を使うより調理の方が多いですので、クッキ
ング用ナイフについてです。

候補としては、オピネルの#10です。10番と言うことは、ブレードの長さが10cmということとなります。#9
や#8もありますが調理では短過ぎです。

OPINEL(オピネル)オピネル#10 41480

新品価格
¥1,620から
(2017/1/22 10:46時点)


ただ、日本人の点サイズから見ると、#8や#9の方が扱いやすいとは言われます。


OPINEL(オピネル) ステンレスナイフ #9

新品価格
¥2,177から
(2017/1/22 10:44時点)



同じオピネルでフィレナイフ#10もあります。これはブレードがしなるのですね。こちらの方が融通はつき
そうですがまず、定番のものからと考えています。

ブレードは炭素鋼とステンレスがあります。ステンレスの方が効果なのですね。その為、まずは炭素鋼と
したいのですが、錆は発生しやすくなります。

OPINEL(オピネル)オピネルステンレス



また、濡れた状態でブレードを格納すると開きにくくなるというもんだいが発生します。これは、柄が木で
すので水分を含み膨張するからです。

その為、調理をした後などは、きちんとナッツ系か椿系のオイルでブレードを保護した方が良いでしょうし
、乾くまではをおらない方が良さそうです。

また、使用後は研ぐことは必要です。手軽さではステンレスでしょうが、炭素鋼の方が趣味的で良いです
。手間でも研げば、カミソリ並みにきれるようです。

バトニングやフェザースティックを考えると、バトニングはアメリカ軍の海兵隊がオーダーした、バークリバ
ーのブラボー1が良いのでしょうが、価格がAmazonでも29800円。いきなりは厳しいです。

BarkRiver バークリバー ブラボー1 A2 ブラックキャンパスマイカルタ ランプレス

新品価格
¥29,800から
(2017/1/22 10:52時点)



そこから候補に上がるのはモーラナイフです。モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MGが
候補です。これは炭素鋼です。金額は2592円(税別)とリーズナブル。スェーデンのモーラ地方の特産
で、世界的に定評があるナイフです。もちろん、ステンレス製のMora knife Companion MG もあります。
そちらの方が2052円(税別)と安いです。

モーラ・ナイフ Mora knife Companion MG (ステンレス)

新品価格
¥1,944から
(2017/1/22 10:54時点)



面白いのは、モーラ・ナイフはステンレス製の方が安いのですが、オピネルは炭素鋼の方が安くなります。
鋼材の性質でしょうか。

モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG

新品価格
¥2,592から
(2017/1/22 10:55時点)



ただし、私の場合は、調理をすることが多いので、ステンレスの方がメンテナンスは楽の様な気がします。

シースナイフが良いのか、折り畳める方が良いのかは趣味でしょうが、料理をするのであればあまりブレ
ードが短いと扱い辛いです。

携帯性を考えるとオピネルですが、扱いから考えるとモーラです。判断に悩むところです。

よく言われるのは、ナイフ初心者はオピネルからと言われますが、包丁の扱いは長いので、まずは、モ
ーラのステンレスから使ってみましょうか。

ナイフも拘り出したらきりがない様なので、その渦に飲み込まれない様にと思っていっますが、いつもの
様にはまりそうです。私の場合、お金がるわけではないのに、毎度「広く深く」ですからお金がかかり困
ります・・・




Category: アウトドア装備

Theme: アウトドア

Genre: 趣味・実用

Tags : アウトドア ナイフ オピネル モーラ・ナイフ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

㐂よし 本店で古典酒場編集長と呑む

 【14//2017】

昨晩は、久しぶりに「㐂よし」本店で呑みました。客は意外とまばらです。私もそうですが、賀詞交歓会
などで、いないようでした。

入り口から向かって右側の手前側に 男性の横に女性が容器にお酒を呑んでいます。そのカウンターの
横二つを開けて座りました。賀詞交歓会で、ほとんど食べていませんでしたが、まずは「赤星(サッポロ 
ラガー)」(500円)を。



それと、いつものモツの辛みそで部位は混ぜて(5本500円)。ビールが空いてから、「㐂よしハイ」を2杯。
宝焼酎レジェンドを炭酸で割ったもので、宝焼酎から「㐂よしハイ」として出してください、と言われたよう
です。なかなか呑みやすいです。

あとから2名入ってきて、お国植わられるということで、女性の横に詰めました。マスターを挟んで入り口の
男性と女性とで色々話をしていると、この女性、「古典酒場 編集長」でした。口頭でブログにリンクさせていただくこととなりました。

おもしろいですね。この様なこともあるのですね。



仕上げは、鳥豆富です。今日も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。


Category: お酒

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : 㐂よし 下町 酒場 古典酒場

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

MINOLTA ROKKOR AF28-80/4.0-5.6 UVレンズフィルター

 【09//2017】

昨年末、実家に帰郷した際に、MINOLTA ROKKOR AF28-80/4.0-5.6 用にUVレンズフィルターを
コメ兵で見つけました。

レンズ口径は55mmですのでそれに合えば良いのです。綺麗に袋に入っており500円でした。製品は
KenkoSkylightです。

私は基本、レンズにはUVフィルターを必ず装着するようにしておりますが、このレンズは最近よく使うの
ですが、UVフィルターを付けていなく気になっていました。



レンズキャップの右横が、対象のフィルターです。



UVフィルターを装着したところですが、レンズがごつく見えます。



これで安心して、写真も撮れます。



Category: アナログ一眼レフ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : 一眼レフ UVフィルター 55mm Kenko Skylight

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フォールディング ナイフ・フォーク・スプーン

 【08//2017】

キャンプなどで便利なフォールディング ナイフフォークスプーンがありますが、試しに昨年、ダイソーで
フォールディング フォークスプーンを其々、1分づつ(各100円 ※税別)で購入しました。よく使うのは、
スプーンですが、試しにカレーライスを作った時に使用しましたが、すぐに折れてしまいます。

それで、今度はキャン・ドゥーで見つけたフォークスプーンナイフを購入しました。右側のスプーンとフォー
クはダイソー製品で、左側のナイフスプーンフォークはキャン・ドゥー製品です。



まず、ダイソーの製品は抑えの金具が薄いことと、柄を抑えるボッチのふくらみが少ないことから、すぐに折
れますが、キャン・ドゥーの製品は、抑え方は違えど、柄を支えるボッチが良く出ている点に差があります。
赤○内のボッチが柄を支えるようになっています。



スプーンの形状はダイソー製品が普通のスプーン形状でよいのですがつくりが弱いことから使うのは厳しそ
うです。



折り畳むと、こんな感じになります。スプーンは口を付けるエッジが鋭いので、耐水ペーパーで角を落とした
方が良さそうです。

Category: アウトドア装備

Theme: キャンプ・アウトドア用品

Genre: 趣味・実用

Tags : フォールディング スプーン フォーク ナイフ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

キノコとシーフードのアヒージョ

 【04//2017】

2016/12/29、実家に戻っての初日です。荷物を実家におろしてから、早々に近くのスーパーに向かい
ました。

時間もないし、あまり料理に時間もかけれないので「キノコとシーフードのアヒージョ」を作ることとしました
。スパイスや野菜、肉他全くないので、貸し別荘状態です。

「キノコとシーフードのアヒージョ」
<材料>
・舞茸
・エリンギ
・ミックスシーフード
・オリーブオイル
・鷹の爪(輪切り)
・粗挽き黒胡椒
・塩
・バケット



エリンギと舞茸の下処理をしたら、早々にお風呂に入ってから、調理開始です。



まずは、スキレットにオリーブオイルを引き、ニンニクと、赤の詰めの輪切りを軽く炒めて香り付けを。



そのあとに、シーフードを投入してオリーブオイルも追加してから、キノコ類オも投入。オリーブオイルの
追加と黒胡椒の粗びき大目に振り、押しをを少し振って味を調えます。



バケットを添えて、ワインでいただきました。量は16cmスキレットに2杯分用意しました。



我ながら、美味い。ワインを500ml程飲んでから。JimBeamのロックでいただきました。

Category: お酒

Theme: お料理

Genre: 趣味・実用

Tags : スキレット キノコとシーフード アヒージョ ワイン

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る