2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

メカニカルキーボードの購入

 【11//2017】

とうとうメカニカルキーボードを購入しました。North Crown X-1 メカニカル式 キーボードです。

North Crown X-1 メカニカル式 キーボード 青軸防水機能付き 9パターン LED バックライトモード usb接続 有線 アルミ加工 高感度キーで打つ正確性が抜群 ゲーミングや普段使いに最適 Windows/Mac OS対応 (ブラック)

新品価格
¥3,999から
(2017/11/13 22:13時点)





相変わらず大きい箱に入って送られてきました。よくある様に、高価なキーボードやグラフィックボー
ドの様に、妙に箱もゴージャスにすることもなく好感が持てます。



中を開けると、キーを脱着する工具と簡易マニュアルが入っています。マニュアルは日本語の記載
もあります。PCに差し込むと、マウスが影響を受けて無反応。しょうがなく、マウスの受信部を抜き
差しして再度、受信させます。

キーボード本体は、アルミを使用しているとのことで、それなりの重さがあり安心感もあります。表
面はアルミに黒とそうがされてています。キー配列はWindows配列からテンキーを省いた87配列で
す。

まー、色々キー配列は触ったことがあり特に問題はありませんが、日本語キーボ度しかしようをした
ことがない方は初めは違和感があるかもしれませんが、この様なキー配列もしよふできる様になっ
ていたほうが良いでしょう。キーの点滅は9種類ありますが、打鍵していない時に光っているのも鬱
陶しいので、打鍵時のみに光が流れるようにしました。

キーの文字は透過ですので、消えることはないのが良いですね。

打鍵の感覚ですが、キーに重さはないですね。軽くて、青軸となっていますが、青軸という感覚はな
いです。非常に軽いです。但しメカニカルキーボード独特の音は良いですね。家人には五月蠅いと
言われてしまいます。キーに高さがありますので、昔のPCを思い出しました。この辺は、ノートPC
等に慣れている方はストロークが深いので、驚くでしょう。そう、昔のタイプライターに近いですか。
タイプライターの方が高低差は強烈ですが、キーを打っている感覚は素晴らしいです。

ただ、入力しているうちに、設定があっていないことが分かりました。@が打てないのです。通常、
[Shift+2}で@が表示されます。それが、「”」になってしまいます。

[設定]-[時刻と言語]-[地域と言語]-[Windowsの表示言語]-[オプション]

設定画面 日時と時刻 地域と言語2 Windowsの表示言語

オプション画面で、「英語キーボード(101/102キー)」になっていたら他の原因です。「日本語キー
ボード(106/109キー)」になっていたら、[レイアウトを変更する]を押下して切り替えて、[サインアウ
ト]を押下するとPCが再起動して反映されます。
 言語のオプション

英字キーボードになった場合、日本語入力をする場合はALT+~(チルダ)で変更できます。


 
キーボードの総評としては、お薦めしたい1品でしょう。機能的に問題もなく、このクラスの完成度で、
3990円はお買い得です。Amazonでトップになっていたのも頷けます。中には、不具合がある物が
送られてきたということもある様ですが、対応も良いようです。

打ち込みをして思ったのは、リストパットがあると、楽に打ち込めそうです。

Windows98SE時代に使用してたVAIOデスクトップのキーボードにはリストパッドが付いていました。
樹脂製ですがあるとないとでは、打ち込みやすさが違います。

モニターを除き、これで、入力部はこれで完了できました。モニターの選択は一番悩んでいます。基
本は、写真となりますので、いかに自然に表示できるかです。プリントアウトしなくては画像ですが。

それらは次の機会に。
関連記事

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : PC キーボード North Crown X-1青軸 メカニカルキーボード

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks