2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

Firefox Qontumの軽さと扱いやすさ

 【18//2017】

以前より、MOZIRAがFirefoxをGoogle Chroum に対抗しこうそくかを進めていましたが、今回、Newバージョンをリリースしました。

かなりチューニングをしたようです。以前はC++で開発をしたいたのが、独自言語を開発しての開発の様です。

私は、Firefoxとの付き合いはかなり古くからとなります。InternetExprolerに呆れてタブブラウザーを探して、一時、様々なブラウザーを試しました。

今の様に、PCにメモリーが、ふんだんにある訳ではなく、如何に軽量のアプリを探すかということばかりでした。国産ですと、Donutsが軽いタブブラウザでした。

Sleapnilも使いましたが、多機能化に伴いどんどん重くなり離脱しました。Firefoxも同様です。どの様になるかと思っていました。

今回の高速化は大歓迎です。ただし、気をつけなくてはならないのは、この最近、アドオンにスパイウェアやマルウェアが仕込まれています。Chroumの方がひどい様です。

Chroumは、テストはしましたが使用していません。緊急時に使用した事はありますが、私には合いま
せんでした。

私は最近Firefoxでスパイウェアに悩みましたが、このバージョンアップでかなり、ブロックする様にな
ったようでです。

ただ、まだ、リンク移動する時に、エロサイトや
偽装Microsoftサイトに持っていかれますので、随時、
スパム登録をするしかありません。

Edgeはさすがです、おかしな挙動が出ません。が、あまり使いたくはないですね。Microsoftはブラウザにおいては、MOZIRAと袂を負けましたが、特化している段谷は勝てません。

Firefoxはレジストリ・レベルで書き込まれている可能性が高いと思い調べたところ、案の定仕込まれていました。取り除きましたので、とりあえずもんだいはなさそうです。

色々削除と防御はしているはずなのですが、最近のスパイウェアやマルウェアは厄介です。

今回、一旦、pop-upが止まったりしたのは、アドオンが、バージョン違いで対応していないことから、でしょうか。対応していないアドオンに仕込まれていた可能性もあります。



関連記事

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : FirefoxQuantum

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks