2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

ノートPCにUBUNTUは難しそうです

 【15//2007】

UBUNTUをThinkPadで起動させようと、まず、なんとかCDブート
はできるようにBIOS設定ができました。

起動してみると、”重い・・・”

物理メモリが256MBでは難しそうということでしょうか?

knoppixのほうが軽くて扱いやすいです。ThinkPadでは、CDブー
トしかできずとりあえずVer3.8を使っていましたが、CDでも
Ver5.1が出ていますから、そちらを落とします。

私は800MBの規格外CDを多く持っていますが、最近のLinux
kernelですと読み込めないみたいですので通常の700MBのCDに入
れて焼きました。

knoppixのほうが起動も早いですし扱いも良いですね。少しCDか
ら使ってみて問題なさそうでしたら、デュアルブートにしてみ
ます。それで問題なければ、フルインストールに切り替えて、
ThinkPadを完全なLinuxPCにします。



関連記事

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : ネットワーク PC設定 カスタマイズ Linux

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks