2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

メネデール水溶液と硫酸加里水溶液

 【12//2007】

年末も差し迫り、仕事も色々と忙しくなってきています。平日でのblog
Upは携帯中心のことから写真の掲載が難しくなってしまいます。

さて、60cmに切換えて思っている形に少しずつできてきました。

現在、のメンテナンスは以下の通りです。

換水:1週間に1度。1/2の換水。換水時にZICRAを10cc添加。

照明の点灯時間:5時間(この時期は直射日光が水槽に当たること
        から時間を減少)

CO2添加:5時間

エアレーション:18時間
給餌:1日置き朝晩2回。

コリドラス用タブレットは朝のみに1つ。状況により給餌は朝のみの
場合もあります。給餌は経験上、1週間しなくても問題がありません。

直射日光が当たる事で青色波長の光が増え、弱冠、ガラス面に苔の発生
を招いています。対応策としては、水草の増殖により苔が発生する隙を
与えないようにすることと、硫酸加里水溶液により苔の発生を抑制させ
る方法があります。

先週、ショップに水草を見に行きましたが気に入った物がありませんで
した。取りあえず、小分けしたウイローモスとリシアが成長する事を待
ちます。

環境の影響を考えると、60cm水槽を立上げてすぐには、硫酸加里水溶液
の添加はできませんでしたが、最近、全般的に安定してきたこともあり
、今週末の換水後から使用し出します。

ただし、ウイローモスをリシアストーンに活着していますから、あまり
添加すると、こちらの成長に影響がでそうですので加減が必要です。ま
た、与え過ぎると水草が硬化し折れやすくなってしまいますので、様子
を観ながら少しづつ増量していきます。この硫酸加里水溶液は、まだデ
ータが完全に取れていませんので、手探りで適量を探す事になります。

メネデール水溶液は主に鉄分補給ですが水草が元気になりますし、私の
創る環境はいつも鉄分不足になってしまいますのですので、添加しだし
ます。

急激に添加しますと水草が溶けてしまいますので、こちらも硫酸加里水
溶液と同様に濃度の検討です。

友人がメネデール水溶液の添加調整を試した事によると、初めは希釈し
ていたようですが、少しづつ濃度を上げると原液でも問題なく水草が吸
収し急速に成長するようです。

どちらの水溶液も、与え過ぎは色々問題も発生しますので、観察しなが
ら添加することが必要でしょう。

関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草 カスタマイズ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

メネデール!おととも入れてる
うちは最初から原液そのまま
1日1回3~6mlを、ほぼ毎日入れてます
そっか!だから巨大化するのか
以前に赤い草の為に入れ始めたけど
その草はもう無い
でも、草が元気だから続けてる

Posted at 13:46:51 2007/12/12 by おとと

Comments

そうですね。メネデールの成分の詳細は開示されていませんが、主成分は鉄分
ということで、赤色の水草のを植栽される場合、添加されている方は多いと思
います。

本来は植林等で使われていることもあり植物の成長には良いものが色々入って
いるのでしょうね。

Posted at 20:19:58 2007/12/12 by 研磨王

Comments

うんうんいろいろ参考になるな~
実はカリとメネデールの添加量悩んでたんですよね
これで、いいの?って思いながらチョロチョロって入れてました
ちょっとパクリながら(またかい!)自分の水槽にあった量を探していきますよ~

Posted at 08:46:06 2007/12/13 by TNの父

Comments

加里の添加量も難しいですよね

>TNの父さん、

メネデールも加里も水槽の環境や水草の種類でも変化が違うようです。手探り
になりますが、お互い頑張りましょう。o(^-^)o

Posted at 20:00:33 2007/12/13 by 研磨王

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks