2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

久しぶりの水槽メンテナンス

 【07//2008】

やっと、今朝、水槽メンテナンスをしました。1か月ぶりとなります。

昨晩、リシアはこんな状態です。

6cmリシア
リシアが6cm厚になっています。

今晩、娘がまた何か思慮をつくるのを手伝ってほしいと言っていたので、am8:00よりメンテナンス開始
です。今回は時間がないので途中経過のsy新は割愛させていただきます。

まず、20cmキューブ水槽に水槽の飼育水を1/3程度入れてから、カルキ抜きをした水を追加しておき
ます。次に水槽内のリシアを20cmキューブ水槽に移していきます。リシアはしばらくこのままになって
もらい、低砂の掃除です。海老や魚の糞等が堆積していますので、プロホースでリシアストーンを置い
てあった前景中心に吸い出し洗浄していきます。

汚れが酷過ぎて、全景の2/3程度洗浄したところで水位が1/3程度になってしまいました。しょうがな
いので、カルキ抜きをした水を水槽に満たしてから30分放置して水合わせをします。その間に、他の
水草の手入れです。

30分経過してから、低砂の掃除を再開します。中央の流木も取り出して流木下の低砂も清掃します。
かなり汚れていました。合わせて水槽のガラス面もメラミンスポンジを使い汚れを落としておきます。し
かし、よく1か月足し水のみで維持できたものです。感心してしまいます。

さて、リシアストーンについているリシアのカスや汚れを水道水でがんが洗います。さて、内職の開始
です。20cmキューブに入れたリシアをほぐしながら、リシアストーンに巻き残っているテグスを切って、
少しづつリシアをピンセットを使い、リシアストーンに置いていきます。1つんリシアストーンにリシアを
おいたら、テグスで巻き、出来上がったら水槽に入れていくという地味な作業になります。

使えるテグスは再利用しますが、同じ1号の太さなのに弱冠細くなっているような気がします。少し溶
けているのかな

まーとりあえず、考えずに作業を進めます。知らないうちに12:00です。少し食事をして再開。巻き終わ
って片付け終わったら15:00でした。今回は、ウイローモスは長いところをバサバサカットしたのみで
す。今回はリシアノ作業で時間が取り過ぎていることと、あれだけ多かったリシアから、極端に量が減
りますので、他の水草はあまり触りませんでした。

しかし、ここまで換水をしないことは過去になかった気がします。ラスボラ・ヘテルモルファの体色も良
いみたいですし、ミナミヌマエビも落ちることなく増殖していましたからそれなりに安定はしていたよう
です。

リシア完成
こんな感じに仕上げました。見栄えが良くなったことと、ラスボラ達も、下層域も泳ぐようになりました。
ちょっと圧迫感があったのでしょうね。

様子を見て他の水草もメンテナンスが必要です。

関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草 リシア

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

見事な厚み♪
そしてなんと言っても色と状態
鮮やか緑で、コケも一切無い
本当に素晴らしい生長っぷり
今ココに、リシア大臣の称号を・・・
え?いらない?? (´・ω・`)ショボーン
そしてまたサッパリした水槽に戻りましたね♪

Posted at 23:27:24 2008/09/07 by おとと

Comments

リシア、山になってる!
最初の状態を知らなかったら、底砂がこんな形になってると思っちゃうかも^^
ウチのネットに入れたリシアがなかなか伸びないんですよ
流木にまきつけたものは、かなり伸びているんだけど・・・
ネットやめて、リシアストーンに変更しちゃおうかな~(--)

Posted at 08:31:50 2008/09/08 by TNの父

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks