2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

メインPCのチェックとノートPCのLinux再検討

 【05//2008】

最近、メインPCの調子が悪くなっています。

まー、色々アプリを入れたり出したりしていることもありますが、困り
ます。電源BOXを調べて見ましたが、特に問題がないところが嫌で
す。特にハンダにクラックが入っているわけではありませんでした。
電源関係のアプリが何化の影響でおかしくなっていたのでしょうか


念のため、システムに以上がないのか確認をしました。

私のメインPCはSony VAIOのtypeRシリーズのVGC-RA50ですが、
元々、HomeEditonです。HDDを1基追加しており、その折に再イン
ストールしています。リカバリーをかけますとDドライブを別ドライブに
設定することができませんでしたので、苦肉の作で、Cドライブ内に
Eドライブということで別エリアを作り、Cドライブ内には極力Windows
のシステムを入れて、Eドライブ内はアプリケーションをDドライブは
写真、テキストと言った保存庫に設定しています。

その後、Professionalに変えるために、SP2のパッチを盛りこんだブ
ータブルディスクを作って更新しています。結構手間でしたが後々を
考えると報われる手間です。

システムチェックに関しては、scannowコマンドを使います。[スタート
ボタン]-[ファイル名を指定して実行]-[sfc /scannow]でシステムディ
スクをPCに入れて実行させます。

特に問題はありませんでしたが、一部修正している動きがあったよ
うな気がします。

メインPCはしばらく様子を見るしかありません。

さてサブPCのThinkPadはWindowsME時代のもので、物理メモリもMa
x256といまでは信じられないスペックです。現在は完全にFedora9を入
れていますが、最近のLinuxはGUIも大きくなっており、”Linux=軽い”
という神話は過去のものとなってしまいました。

そこで、昨日、Puppy Linuxの日本語版Ver4.04を落としてCD-Rに
焼きました。軽いと言うことで評判です。

Fedorade9を入れたThinkPadでISOイメージを焼いて起動させました。
非力なThinkPadで快調に動きます。Knoppixより軽いですね。CDより
RAMにいったん読み込みますが、読み込んだ後は高速に起動してい
きます。

困っているのは、イーサネットケーブルでは簡単に接続しましたが、
無線ですと、まだうまく接続できていません。これは後々対処すると
して、個の軽さは個のPC向きです。切替え他方が良いかもしれませ
ん。ブラウザはMOZIIRA系のSeaMonkyです。これも果なり軽いブラウ
ザです。ツール類もそれなりに揃っています。

画面イメージは追って挙げていきます。




関連記事

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

PCの調子が悪いと、ストレスたまりますよね
父は研磨王さんのように詳しくないので、あまりいじってない分シンプル構成で助かってますが(^^;
でも、自分の使い勝手がいいように手を入れることが出来るって羨ましい
父も精進しないと^^

Posted at 08:15:55 2008/10/07 by TNの父

Comments

>TNの父さん、

根本的な原因はハッキリしないのが気になります。手を入れすぎるの
もほどほどにしないと、と感じているこの頃です。

Posted at 08:24:44 2008/10/07 by 研磨王

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks