2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

OLYMPUS PEN EE-2とOLYMPUS TRIP35の接点

 【18//2008】

趣味でクラシックカメラを触っていますが、ここで、父より譲り受けた
OLYMPUS TRIP35と購入したOLYMPUSPEN EE-2の接点と違いを
再確認してみます。

OLYMPUS PEN EE-2
※リンクの写真はPEN EEです。

【スペック】
発売年:1968年
レンズ:Olympus D Zuiko 28mm F3.5/3群4枚
シャッター:オリンパス2速自動切り替え1/30.1/250秒
       1973年4月以降のモデルは1/40、1/200秒
焦点調節:固定焦点(3.2m)
ファインダー:アルバダ式ブライトフレーム 0.5倍
露出計:セレン光電池サークルアイ式ASA25~400
フィルム送り:リヤーワインデング、セルフコッキング
サイズ:108x66x47mm 335g

EE-2はEEがシャッター速度が1/60から2速へ改良されています。


OLYMPUS TRIP35

【スペック】
発売年月日:1968年
形式 ; 35mmゾーンフォーカスレンズシャッター式カメラ
レンズ ; Olympus D.Zuiko 1:2.8 f=40mm
絞り ; A:プログラムオート(2枚羽根)、フラッシュ時マニュアル(2.8, 4, 5.6, 8, 11, 16, 22)
フォーカス 目測式 ; (ゾーンマークあり 1m, 1.5m, 3m, ∞)
シャッター速度 ; 1/30, 1/250秒 自動切替え
露出制御 ; プログラムオート
測光方式 ; 外部測光方式 (セレン)
フィルム感度範囲 ; ASA 400~25
発売価格:14800円

PEN EESの35mm版として販売され、以降20年間、生産台数1000万台を突破するという
快挙を成し遂げています。











PEN EE-2よりTRIP35の方がレンズが明るいこともありシャープに撮ることができます。
分解をすることで分かってきたのですが、構造が、以外と簡単(失礼!)なことから、故障
をしても、修理がしやすいということも、これらカメラがヒットした要因となったのでしょう。

中古ショップで購入すると、EE-2の例のような事もありますので、分解メンテナンスができ
るように、腕を磨く必要を感じました。道具はひとつづつそろえていくしかありませんね。

その際にはまだ父のカメラ数台を譲り受けますが、メンテナンスはできていないと思いま
すので自分で見ることも考える必要があります。


関連記事

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : クラシックカメラ OLYMPUS PEN EE-2 TRIP35

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks