2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

札幌散策と大衆酒場

 【29//2008】

札幌に長期出張できて、初めての土曜日です。

営業ですから、土地勘を養うことも兼ねてEXILIM EX-Z1080
とOLYMPUS PEN Sをもって札幌市内を散策です。

札幌駅


まずは、北海道庁を目指します。

北海道庁1 北海道庁2 北海道庁3
煉瓦作りで、なかなか趣があります。

時計台 時計台1
有名な時計台です。同僚には”有名だけど一番つまらない名所”
と聞いていましたが、被写体としては良いと思います。

夜景
大通公園のテレビ塔前でミュンヘン・クリスマス市と名打って、
フェスティバルをしていました。

さて、散策と言えば最後は、やはり大衆酒場です。事前に探して
おきました。札幌駅を背にして”すすきの”を目指します。”ロビン
ソン”を目指して、越えて2本目の道を←に入ります。北専プラザ
のB1に暖簾がかかっています。

金富士
「焼き鳥 金富士」です。

左側の引き戸を開けて入ります。17:10位ですし、土曜日と言うこ
ともありお客はまばらです。”1人”と人差指を1本を立てると、お姉
さんが「カウンター席にどうぞ」と案内してくれました。

店の中は、昔ながらの匂いがありますが、小ぎれいにしています。
常連さんらしい方達が思い思いに呑んでいます。

お姉さん2人が注文を受けて、カウンター内で丸刈にしたお兄さん
が、焼き鳥を焼いています。レジ側には見るからに好々爺の方が。
焼き方のお兄さんと似ていますので親子なんでしょう。

まず、”かしら(230円)”、”レバー(230円)”、”卵や焼き(220円)と生ビ
ール(420円)を頼みます。ここはサッポロビールのドラフト(490円)
瓶ビールがありますが今回はやめておきます。

串はそれぞれタレにしました。なんと、串は3本づつきました。串は
3cm各ぐらいにカットした肉が3つ、その間に同サイズのタマネギが
2枚づつ刺さっています。このタマネギは甘くはなく、シャキシャキ
しているので、肉の歯触りと良いハーモニーです。

卵焼きは、見た目は出汁巻卵ですが、刻みネギが入りふわふわの食感
です。ビールが進みます。熱燗(270円)を1本を頼みます。

熱燗はお兄さんが男山を1合徳利に入れて湯煎してくれます。

ここで、”ぶた(230円)”とポテトサラダ(230円)、熱燗のお通しという
ことで、1丁を6分の1位にカットした奴をいただきました。豚の串も
同様にタマネギが間に刺さっています。今回は塩にしました。ポテト
サラダはなかなかの物です。お父さんが持ってきてくれました。

さらに熱燗をもう1本。驚いたことに、「熱燗のお通しです」と今度は
キャベツやニンジンが入った御新香が出てきました。良心的です。

今回は、ここまでということで、おあいそしました。締めて2100円。
札幌にきた場合は常用しようと思います。

御馳走さまでした。

【焼き鳥 金富士】
住所:札幌市中央区南5条西3丁目 北専プラザB1
電話:011-531-7740
営業時間 17:00~0:30 
定休日: 日祝 










関連記事

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : 札幌 散策 大衆酒場

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

時計台はあまりに有名すぎて、現物を見てがっかりする人多いみたいですよね
こんなに小さかったんだって…
どんなサイズ想像してんだか(笑

お!またいい店を発見しましたね
串がちょっと高いなと思ったら、3本の値段だったんですね
安!
雰囲気も良さそうだし、良心的だし…
父の『行ってみたい飲み屋メモ』に書き込んでおかないと(爆

Posted at 23:08:22 2008/11/29 by TNの父

Comments

>TNの父さん、

相変わらず、散策しながら呑
んでいます。

住所追記しておきますね。

Posted at 23:18:20 2008/11/29 by 研磨王

Comments

長期出張だけど、その土地を楽しんでいらっしゃるようで
ちょっと一安心しました ( ^▽^)
時計台、それだけを見ると趣があっていいけど
周りを見ると凹みますよね (^^ゞ
本当にビルの谷間にあるからね
でもこうして撮ると、綺麗に見えるから不思議

Posted at 23:52:46 2008/11/29 by おとと

Comments

>おととさん、

コメントありがとうございます。
やっぱりPC持ってきて良かった。
v-392

結構、やさぐれかかっていますが
趣味が助けてくれています。

しばらく、この生活が続きそう
ですから、楽しむ方法を探します。



Posted at 17:13:59 2008/11/30 by 研磨王

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks