2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

OLYMPUS PEN S の補修

 【03//2009】

Olympus Pen Sは気にいっており、今回の出張にも
持参しております。

しかしながら、塗装がはげているところがあります。

PenS1
OLYMPUS-PENの象嵌文字ははがれており、ファインダー
周りや、シャークスキンのバルカナイト周りのフレームの黒
い色もはげています。

そこで、ダイソーで筆と水性の黒色塗料を購入しました。

塗料と筆
象嵌用に面相筆とフレーム用に平筆とそれぞれ番号が小さい
ものを購入しました。

さてさて、水性塗料ですから扱いはしやすいことと、カメラへのダ
メージも少ないことから安心して使えました。ミスしたところは、テ
ィッシュに少し水を湿らせればふき取れます。

PenS2
こんな感じで、修復できました。安い材料で効果的に
修復できたと思います。

レンズキャップ
せっかくですから、簡易レンズキャップにも色をつけました。
これで、気持ちよく使えそうですね。

関連記事

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : カメラ 修復 塗装

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

よく見れば、OLYMPUS-PENのロゴの墨入れも見事!
芸が細かいですね~(^^)//パチパチ
これで更に愛着アップ!

Posted at 23:09:16 2009/03/03 by TNの父

Comments

>TNの父さん、

本当はね、クラシックカメラ用の補修塗料と
言うものがあるんです。光沢とマット調整が
できるもので、縦4cm位の子瓶2本で2000円
位です。おのずと別途対応できるものを探し
て使いましたv-389

Posted at 21:06:19 2009/03/04 by 研磨王

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks