2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

Libretto L3のリカバリ

 【08//2009】

Libretto L3の起動ディスクは、Webサイトのイメージデータを使い
作りましたが、念のために、NTローダーを組込んだ緊急修復ディスク
(ERD)も作り上げました。

FDD
秋葉原のジャンクで500円で購入した東芝純正のFDD(PA2680U)です。
ロッドナンバーが大きい数字のものを選びました。ここにERDを入れて起動
すると、”HALL.DLLが壊れて起動できない”というエラーがでました。もう、
ダメです。ここまでくると、リカバリしかありません。

諦めて、翌週日曜日、先週の日曜日となりますが、秋葉原に再度出動。
ジャンク屋を回ります。場所をしっているから良いのですが、知らなか
ったら途方に暮れているでしょう。

CD-Rを探すしかありません。しかもカードバスです。最近の方々ではご存じない
代物です。USB接続タイプは特殊な方法でした接続できません。歩きに歩きました。
最後の1件。ありました! しかも、CD-R/RW(PACDR002)と言う東芝純正です。
CDR/CDRW

写真には接続していませんが、USBタイプみたいに電源をとってこれませんから
、別途電源コードで電源を供給する必要がある、と言うものです。値段は3450円
。「これは、ながく使うなら、買えと神様が言っているんだろうな」と、自分を
納得させているうちに、足はレジに向かっていました。

Librettoに接続すると何も問題なく、リカバリディスクは起動して、速攻でリカ
バリ完了。さて、再設定の幕開けです。以後は次回に。



関連記事

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks