2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

プレフィルタの検討

 【15//2007】

以前より考えていますが、思った通りのプレフィルタが作れるか悩んで
います。

プレフィルタを導入することにより外部濾過のメンテナンスが格段に楽
になります。

様々な方が自作に挑戦されていますが、水漏れに悩まされ、結局、市販品を購入される方も多い様です。

【容器】
加工を考えますと、縦長の円柱で樹脂製です。下が細くなるテーパー状
ですと、バイプの取り付け時に失敗する可能性が高くなります。

蓋はねじ込み式か止め金で圧着して絞めるタイプが向いています。

水道用の塩ビパイプも候補の一つです。

【パイプ類】
これは、エーハイム2213用を使います。ジョイント部は既製品を使わな
くては上手くいきそうにありません。

【取り付け位置】
あくまで、排水側でなく、給水側に取り付け、負圧で吸いいれて外部濾
過に飼育水を導く様にしなくては圧力で水漏れになります。

容器で手頃なものがまだ見つかりません。塩ビパイプになってきそうで
す。材料費を、一度、算出した方が良さそうです。(ToT)

あまり高くなる様ですと2213を購入してポンプを稼働させずにプレフィ
ルタとして使います。

ですから、2213の金額が基準金額となります。
関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks