2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

子供用PCの修正

 【03//2011】

娘と妻から使っているPCにiTunesが入らないと文句が来ましたので、見ることにしました。
メンテナンスをしようとすると触らなくて良いというから自分でするかと思えば放置していたよ
うです。以前よりPCは家電ではなく精密機器だからメンテナンスをしなくては壊れるよ、と言
っているのにまだわかっていないようです。

現在私はSONY VAIO VGC-RA50をメインに使っていますが、妻・娘・息子はSONY VAIO
PCV-MX2です。息子は完全に機械が苦手で、妻は扱えるようで意外とわかっていません。
娘は学校の宿題などやウォークマンに音楽を入れたりと、それなりに機械は扱えます。

このPCV-MX2は、もともと、Windows98SEが搭載されていたもので、私が、WindowsXP
Professionalを認識できるようにカスタマイズしています。ですが修正パッチのお苦心
が進む中、CPUがPen3で物理メモリが512MBでは限界が来ています。もちろん、レジストリ
もかなり触らなくては使い物にはならない状況です。と言いながら、私のPCもPen4ですから
マルチに使うには限界が来ています。

そもそも、なぜiTunesが必要かというと、私の携帯がクラッシュした時に、いろいろ文句を言
って、通常のヒューチャーフォンにさせたくせに、妻子供計3台をiPhoneに機種変更したので
す。扱えるのか? さて、今回のPCV-MX2の事象は、iTunesをインストールできないことです。HDDの意譲許を
みると、Cドライブの空きが残10%以下です。このPCはHDDが35GBと今のPCでは考えられない
程容量がありません。そのため120GBの外付けHDDを接続して、容量を稼いでいます。

システムとプログラムはCドライブに、データは外付けHDDと振り分けています。マイドキュメン
トやTENMファイル、ブラウザのキャッシュも外付けHDDに移しています。なぜ、Cドライブが一杯
になっているのか確認すると、私のPCから渡した音楽や多くの画像データをCに保管していました。
これらを、外付けHDDに移動させるとCドライブの1/3に空きエリアができました。この後、様々な
バックアップファイルやキャッシュが蓄積しているだろうから、CClener他、数種のアプリを使い
洗い出したうえで、削除してからドライバの再構築。

HDDのフラグメーション状況をみると真っ赤です。これを両ドライブにかけますが、CPUやメモリが
少ないのですごく時間がかかります。この後、システムのチェックでチェックディスクをかけます。

何とかまともに動くことを確認の上、iTunesをダウンロードします。”Dドライブのドライブレターが
違います”とエラーが帰ってきて入りません。外付けHDDのドライブレターがEになっています。融
通を利かしてはいれば良いのですがしょうがないので、ドライブレターをDドライブに変更したら問
題なく入りました。

後は本人たちがPhoneのバックアップなど、まともにできれば良いのですが。
関連記事

Category: PC

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks