2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

ボトル・アクアリウムの検討

 【23//2007】

最近、変わった小型水槽を作って見たいと思っているのですが、あまり
器材を使うような物はやりたくありません。

子供とデパートのおもちゃ売場に行った時、小さな密閉した容器の中で
海老が泳いでいるのを見たことがあります。

水の中には餌となる微生物と長期に渡って、水が腐らない物が入ってい
る様です。

極小の10cmサイズの水草水槽も見たことがありましたが、シートタイプ
のヒーターを水槽の下に引き、CO2はエアチューブから連続添加して、
夜間はエアレーションをしているようでした。

極小の水槽では魚ですと難しそうですから低温にも強い海老ならまだ可
能性があります。ボトルに底砂と水草、ミナミヌマエビが少量で作れそ
うです。

ボトルを水槽にしたらちょっとした場所にも置けますし意外性もありま
す。水槽を幾つも作ると、また、妻からクレームがきてしまいますが余
分な機器類がないようにすれば小言はいうと思いますが処分命令は出な
いでしょう。(^-^)

さて、底砂は何にしましょうか?手元に余分にある大磯をとりあえず使
ってみます。

次に水草です。そんなに量もいりませんが、あまり大きくならない方が
良いですね。

できるだけ日当たりが良い屋内に置いて置けば水草が光合成で酸素を供
給しますが夜間のエアレーションは出来ないので多量にCO2を要求した
り肥料を多く必要する水草は環境をいっきに壊すので無理です。

こちらもとりあえず、ミクロソラウムをメイン水槽から移しウイローモ
スも伸びればいれます。
海老はもちろんメイン水槽からミナミヌマエビを3匹ぐらい移します。

濾過環境がありませんからメイン水槽の飼育水とカルキ抜きした水をブ
レンドしてほぼ毎日換水になりそうです。

メンテナンスも換水ホースや長めのピンセットが必要ですから、何かの
本で見た物を自作して使おうと思います。

ま―水量は知れているから、あまり苦にはならないと思います。

ガラスの広口瓶でやってみますか。でも、手頃な瓶が家にありませんで
したので300円ショップあたりで売っている広口瓶を購入する必要があ
ります。

関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

お昼休みにちょっとお邪魔します。
そういえばシーモンキーなんていうのが昔あったなーとか思い出しました。
今でもあるようですね!びっくり!

Posted at 12:16:58 2007/02/26 by はしもと

Comments

そういえばありますね

こんばんは。はしもとさん。

書き込みありがとうございます。
シーモンキーは私も少し前に見みて驚きましたv-410

今回はちょっと違いますけれどね。
写真付でこの後の記事でUPしましたので見てくださいね。

Posted at 19:51:26 2007/02/26 by 研磨王

Comments

水槽が増えることにいい顔されないのは私も一緒ですv-406
ボトルアクアリウム面白そうですね
報告楽しみにしてます

Posted at 10:48:39 2007/03/03 by まりも

Comments

まりもさんも、やってみては

結構簡単に出来ます。

やってみてはいかがですか?

Posted at 12:32:02 2007/03/03 by 研磨王

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks