2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

URLschemeの活用 #1

 【28//2012】

最近、iPhone4SをiOS6にした事により、余り使用していなかったsiriがより認識力が上がった様でしたので、活用する事にしました。

まずsiriの設定を変更します。アプリの起動から確認をします。まず[設定]をクリックし、[一般]-[siri]と移動し耳に当てて話をする様にします。iPhoneに向かって話しをしていると怪しく見られますので(^^)



自分の情報はアドレス帳から引っ張ってこさせる事になりますが、このsiriは大規模サーバに情報蓄積した上で、呼び出して来ると思いますから、個人情報は避けた方が良いかもしれません。

ホームボタンを押してsiriを呼び出します。その後、試しにアプリの名前を呼び、siriが認識するのか確認します。アプリが起動しない場合は「◯◯を起動」と言うとアプリを起動する事と認識してその名前のアプリを起動する場合も有ります。

其れでもアプリが起動しない場合は鍵になるのはURLschemeをアドレス帳に登録する事となります。ただし、どのアプリもURLschemeを組込んでいるとは限らなく、ない場合はショートカット的に音声で呼び出す事は難しくなります。

まだ確認中ですが、チェックしてみたものは以下です。

【アプリ名で起動するアプリ】
Twitter
safari ※「何を検索しますか?」の返答
Twittelator
瞬間日記
Dropbox

【アプリ名の後に「を起動」を追加】
名刺認識(CamCard)

【アドレス帳にurlschemeを追記】
LINE
Evernote
Skype
MapFan
Camera+

これから色々調べて行きますが、私的忘備録としてurlschemeの調べ方と登録の仕方は別途、日を改めて記載します。
関連記事

Category: PC

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks