2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

コンパクト・フィルムカメラのモルトプレーン修理

 【18//2012】

何故かバタバタして義父から頂いたコンパクト・フィルムカメラのモルトプレーン修理ができていませんでしたが、OLYMPUS XA2とOLYMPUS PEN EE-2のモルトプレーンを修理しました。

正確に言いますと、モルトプレーンの代替品で処理をした、と言った方が良いでしょう。OLYMPUS TORIP35のモルトプレーンの欠落を直した様に椅子などの脚裏に貼る傷防止の両面テープ付きのフェルトに貼り直しました。



先ずはOLYMPUS XA2から



ボロボロに成ったモルトプレーンをコットンにアルコールをつけてピンセットなどで拭き取って行きます。経年劣化でウレタン材が水溶化してベタベタとなり遮光材の要をなしていません。

現在は、溶けにくい部材も有る様ですが、先達の方々は毛糸やフェルトを使い修理していた様です。



私が使うフェルトは弱冠厚さがありますが、時間と共に落ち着くから良いかと思い使い続けています。カッターは100均でも売っているローリングカッター。

フェルトを両面テープの保護紙を上にし、鉄尺で押さえ込んでカッターで切ります。2~3mmの厚さで切る為にはこのカッターで無くては無は難しいです。



現物合わせしながら、長さを切りピンセットで押さえ込んでいきます。

何とか出来たので、次はEE-2を。


ワンオーナーのカメラですから貴重です。




手元に有るEE-2のモルトプレーンを確認して、フェルトを貼りました。

この2台は近々試し撮りをしたいと思います。
関連記事

Category: コンパクト・フィルムカメラ

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事へのトラックバック

まとめ【コンパクト・フィルム】
何故かバタバタして義父から頂いたコンパクト・フィルムカメラのモルトプレーン修理ができていませんでし

2012.11.24 (Sat) | まっとめBLOG速報