2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

ゴールデンウィークの予定

 【24//2013】

先週末、遠距離を歩いたら、脹脛に張りを感じました。運動不足を感じました。

思えば、12月から今月迄、帰郷やデジモノを見に秋葉原へと通う事が多く、自転車でまともに走っていません。

娘は大学に入学しましたがカトリック系の大学なので、日本の祝日に関係無く授業は有り、息子は相変わらずサッカーの試合です。

と、いう事で、昨年同様ゴールデンウィークは自転車で走ろうと思います。さて、まずは食事調整です。

この1週間はアルコール抜きにし、内蔵を落ち着かせます。余分な間食もせず、相変わらずコーヒー、クエン酸水や水は摂りながら、身体を動きやすくさせます。

特にクエン酸は医者いらずと言われています。ストレスや疲労などでクエン酸回路の働きが鈍ってくると、ピルビン酸が効率よくエネルギーにかえられず、残ったものが「乳酸」として体内に蓄積されて、乳酸をエネルギーに変えられないため疲労となって蓄積されます。クエン酸は、乳酸や余分な脂肪を 燃焼させエネルギーに変換するなど、体に活力を与え疲労回復効果をあげます。

【クエン酸水の作り方】
クエン酸水は、顆粒のクエン酸をアルカリイオン水で希釈しますが、私は、1リッターの容器にクエン酸を小匙山盛り3杯半入れて、アルカリイオン水で希釈して冷蔵庫で保管します。この量は、飲み慣れていない方ですと、苦く感じるはずです。少量のクエン酸から徐々に慣らした方が良いでしょう。私は10数年飲んでいます。

クエン酸は顆粒状の物を使用しますが、少量売りは高くなりますので、私は500gの裳を購入して、タッパーウェアの中に移し替えて、使用しています。クエン酸も塩同様、水分を呼びますので乾燥剤を入れるなどの対応は必要です。クエン酸の量を消費される場合は1kgタイプの方が安価です。

クエン酸 500g

新品価格
¥797から
(2013/4/27 10:44時点)



 

クエン酸(無水)1kg(純度99.5%以上・食品添加物グレード)

新品価格
¥700から
(2013/4/27 10:48時点)




水に関しては、身体に影響が出やすいので出来るだけ良いものをつかいたいと考えています。アルカリイオン浄水器などを設置するのも大変という場合、スーパーやコンビニで購入するか、永久無料の次世代型ウォーターサーバー という物も有ります。





ミネラルウォーターを届けてくれて安価になってきていますので、こちらの方が便利で安いと思います。

良い水分を摂れば排便がきちんとされます。排便が良ければ体重調整もし易くなります。クエン酸水はお茶の代わりに飲むつもりで、薬という感覚はなくした方がよいでしょう。

私の体調調整は水分の質調整から始まります。さて、明日から、軽く自転車で近距離を走り筋肉の調整に入ります。
関連記事

Category: 自転車

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks