2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カレー蕎麦とカレーうどん

 【27//2013】

私はお酒を呑んだ後や翌日の昼食は、蕎麦やうどんを食べる事が多く有ります。ラーメンを食べる事も有りますが、カロリーが高くなりますので、その日よく動く事が予測される場合だけにしています。

さて、蕎麦とうどんですが、私は元々、うどん派でしたが関東に来てからよく食べるようになりました。呑んだ後の基本は「かけ蕎麦」で、状況に応じて天麩羅蕎麦にします。



うどんを食べる時は「カレーうどん」です。蕎麦屋で食べるカレーは出し汁が合わさり独特の旨さが有ります。

最近、呑んだ後は「カレー蕎麦」「カレーうどん」を食べる事が増えています。



カレーはウコンをはじめ、漢方薬と同じ物が多く含まれる食品です。酔い覚ましにもやいのですが、単なる「かけ蕎麦」と比べるとカロリーは一気に上がります。

通常のサイズ1杯で「かけ蕎麦」は350kcal、「カレー蕎麦」は479kcal
となります。「カレーうどん」は516kcalになります。食べたい時に食べたいものでしょうが、体調管理を考えると、その日の行動に合った食事が良さそうです。
関連記事

Category: 麺類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks