2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

Bluetoothヘッドセットの購入

 【01//2014】

Bluetoothヘッドセットはフィーチューフォンの時に購入していますが、音が聞き辛い事と、操作がしにくいことから、あまり使っていませんでした。

自転車に乗ることも多いことから、再度、調べてから購入することにしました。

知らないだけで、技術はかなり進歩しています。装着部のイヤーパッドは圧迫の無い独特のシリコンチップの物、カナル型のイヤーパッド他、タイプが幾つも有ります。操作も音の高低で知らす物、音声でしらす物まで有ります。形状も、独特のRタイプからマイクが吐出した物まで多種多様です。

私が注目した機種は、Jabra、Prantronicsです。JabraはiPhoneとは相性が良い事、Printronicsは評判が良いことからです。先ずAmazonで見ると、PrintronicsのM165とM70が眼に止まりました。

M165は音声コントロールが出来る事、バッテリーの持ち、サイズが小さいことなどか挙げられており、4709円で出ていました。M70は金額が3700円代で評判は良い様に思いましたが、以外と音が聞き辛いという難点が有りました。その為、M165を頭に入れて秋葉原に向かいました。

ネットでの価格同等それ以下が秋葉原価格です。探すと、意外とPrintronicsの製品はヨドバシカメラの様な量販店しか置いていません。しかも、M165ですと5100円代。

何か変わる物はないかと探していると、「訳あり新品」をうたう、インド人店員の店にPrinceton PTM-BEM6が有りました。早速、iPhoneで調べると2010年7月に販売と成った商品です。どうやても新品で、メーカーサイトを見ると、iPhoneの5C、5Sにも対応可の確認が取られています。通話時間は4時間ですが連続4時間も話すことは有りません。

何処かの店が倒れて引き上げた商品の様な気がしますが、金額は1980円。Amazonでは同色のガンメタですと3500円で掲載されています。と言うことは、定価はさらに高くなります。

私がBluetoothヘッドセットを使うとなると、自転車か実家に帰るときの様な気もすることから、とりあえず、この商品を購入することにしました。

電車移動中で充電をしようと思ったら、ま マイクロUSBで有りませんので諦めました。



充電ケーブルの本体側はしょうがないのですが、USBでなくACアダプタに成っていたのは驚きです。ただ、以前使用していたBluetoothヘッドセット用の充電ケーブルの電源側がUSBなので流用出来ます。

イヤーパッドはカナル型で耳掛けフックは、2つ着いており、イヤーパッドは本体にMサイズが付き、Lサイズのパットが着いています。私にはもう一回り小さい方が良さそうです。Amazonで「外れやすい」と書かれているのはこの辺でしょう。

2時間充電をしてテストをします。iPhoneとは簡単にペアリングしました。とりあえず、8台までペアリングが可能な様でしたので、iPod Tuch、iPadには対応していませんと書かれていましたが、念のためペアリングを試しましたがダメでした。しょうがなく、iPhone内の音楽は聞けるか確認です。問題ありません。音も悪くは有りません。

高い機材も良いですが、私の使用頻度でしたらこの端末で十分そうです。
関連記事

Category: iPhone

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks