2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

硫酸加里水溶液添加のその後

 【29//2007】

硫酸加里水溶液添加のその後です。

現在の溶液濃度は小さじ山盛り2杯に対して精製水を720ccです。

週末の換水後から添加量を減らしています。基本は朝の給餌時
にメネデール水溶液を1プッシュ、テトラ フローラブライトを
1滴、硫酸加里水溶液を3滴程度です。

私は一日おきの給餌ですからその間は添加していません。ただ、
あまり苔が出ないとオトシンクルスの餌を別途与える必要があり
ますので調整が必要です。

しばらくこのまま様子を見ながら添加をし、1ヶ月間、状態を見
てみます。

オトシンクルスの事を考えなければ硫酸加里水溶液を4滴でしょ
うか?その水槽の環境・状況により変わると思います。

この添加により、水草の状態がかなり良くなってきています。お
陰でウイローモスは、毎週、手を入れる必要があります。週末、
写真もアップします。

関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 熱帯魚

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks