2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

三つ折りキーボードの使用感

 【26//2015】



三つ折りキーボード上海問屋で購入してから、結構使用していますが、バッテリーはまだ充電を必要とはいておりません。Bluetooth3.1でも、キーボードですから、電気を使う箇所も少なく、すぐにバッテリーが上がってしまっては商品価値は下がってしまいます。

困る点は、全角と英数半角を意識して切り替えることができませんので、入力に丸kとがあります 。

特に、メールアドレスやパスワードを入力する場合です。

海外でつくられていることから、入力に重視しているようです。このことから、折り畳みキーボードの割に、キーの打ち込み感覚は良いのですが、考えて使う必要があります。Delキーがなく、Backspaceキーで処理をする点は、他社と同じです。

オールマイティーに使えて安価なものなどありません。どこかで妥協をするか、お金を出して、高機能ななものを購入するしかありません。

少しひねくれていますが、安いから駄目ではなくて、安いのに高価な機種よりも扱いやすいとか、突出する機能があるものが好きです。逆にそのような物を作ってみたいです。

傾向としては台湾製が多いようです。台湾は日本がPCの基盤を教え、日本のPCの全てと言って良い程、台湾製の基盤を使用しています。その為、台湾は技術を得て親日家が多いのが実情です。震災時に、PCのマザーボードににほんにい神のご加護を、と記載したのも台湾です。

さて、横にかなりそれましたが、今回購入した三つ折りキーボードは4000円という金額を超えたスペックを持っています。どこまで使え倒せるのか、随時、携行しながら検証をしていきます。



関連記事

Category: デジタル通信端末

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : デジモノ キーボード 折り畳み iPhone Android Windows

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks