2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

硫酸加里水溶液の添加でわかった事

 【13//2007】

硫酸加里水溶液をメイン水槽に初期添加時、少し水草の葉が硬くなった
ように感じましたが、一旦、添加量を減らす、または、添加を止めて徐
々に添加しだすと水草がなじみだし、水草が生き生きし苔の発生率が減
るなど効果が出てきます。メネデール水溶液の添加でも効果があります
がそれ以上安定します。

まだ添加量の明確な数値化はできていませんが、私の水槽への添加の適
量が見えてきました。

スズキの38cm水槽で1/2換水時、ZICRA 15cc、フローラブライト1滴、
メネデール水溶液プッシュ、硫酸加里水溶液4滴です。

合わせて、給餌時にフローラブライト1滴、メネデール水溶液2プッシ
ュ、硫酸加里水溶液3滴を添加しています。

私はフローラブライトを添加していますがハイポネクス等でも良いと思
います。魚の糞などで窒素、餌の残り、魚の死骸などでリン酸は水槽内
に多く含まれますが、硫酸加里水溶液を添加する時に少量添加すると触
媒の様な効果からか硫酸加里水溶液の効果が上がる様です。

但し、これは水槽内の魚の数、水草の量と性質、水量により異なります
ので、試される方はいきなり添加量を増やす事はせずに、日々、良く観
察された上で添加量を調整して下さい。

ボトル・アクアリウムにも添加していますが、経過は良好です。

関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 熱帯魚

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 01:06:53 2007/04/14 by

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks