2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

pHの降下に使うものは

 【30//2007】

メイン水槽も安定しているようです。

昨日換水した後にpHを見てみると6ぐらいです。流木を追加していること
もあるのでしょう。メネデール水溶液と硫酸加里水溶液も効いているよ
うです。


メイン水槽1  メイン水槽2  メイン水槽3





さて、水質テストです。左から、アルカリイオン水を生成したときにで
きてくるアストリンゼン、次に私がいつも飲んでいるクエン酸水、それ
とお酢です。


水質テスト1 水質テスト2 水質テスト3


これで見ると、pHはアストリンゼンは6.5、クエン酸水は4、お酢が5のよ
うです。クエン酸水は、1Lのアルカリイオン水に小さじさま森3杯半を入
れいているものです。お酢はCOSTOCOで購入しているHEINZのお酢でトウ
モロコシから作られているものです。国産のお酢より匂いは少ないもの
です。

私がいつも飲んでいるクエン酸水を使ったほうがpHを降下させやすいよ
うです。現状あまり上がっていない為。天下調整しませんが、あまり量
を多く入れてしまうと魚がpHショックを起こして死んでしまいますし、
水草にも悪影響が出ます。

pH添加降下させる場合は、また、実例でご紹介します。




関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 水草水槽

Genre: ペット

Tags : 熱帯魚 水草

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks