2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

アルコールストーブと固形燃料用コンロ

 【28//2016】

先週、ダイソーで固形燃料用の鋳物五徳を購入したので、昨日は、テストでアルコールストーブを使い調理をしました。

100均スキレットを使用して、アルコールストーブは自作のNO.8 を使用。まずは小海老のアヒージョを。写真を撮っていたつもりでしたが撮れていませんでした。

そうこうしてると、息子がいて、食べると言い出してきました。

いたって簡単です。

【材料】
・むき海老
・ニンニク
・片栗粉
・塩
・オリーブオイル

むき海老を購入して、


片栗粉を小海老のむき海老にまぶして、100スキんいオリーブオイルを多めに入れて、ニンニクを投入。スライスでも、刻みでも、チューブのものでもOK。

ニンニクの香りが出たら、小海老を投入。色ずいたら、塩で味お整えて頂きます。好みで粗削りの黒胡椒を少しかけても良いです。

これをワインでゴマが入ったフランスパンのバケットと共に頂きました。

この後は、お酒をバーボンに切り替えるので、味付きサーディンを。



サーディンは、バーボンによく合います。今回のサーディンは高級缶詰というものの1つで、醤油と生姜で味がついていましたのですが、オリーブオイルをひいて、ニンニクを入れた上にイワシを置いて上から、鷹の爪の輪切り、刻みネギを乗せた上で上から100スキで蓋をしてアルコールストーブを着火しました。

熱々を頂きます。息子もご満悦でした。









関連記事

Category: アルコールストーブ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks