2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

年齢にともなう体重増加を食い止める

 【06//2016】

骨折した左肩のリハビリは順調に進んでおり病院のリハビリで計測をした時には肩を垂直に上にあげ
れる角度は、2/9が120度、2/25が160度まで上がるようになっています。通常です180度ですから、あ
と少しです。病院のリハビリの先生からは、週に2回は来てほしいといわれていますが、仕事をしていま
すので調整が厳しいです。リハビリは法令で5か月までしかできない決まりがあるようです。

本日で、自力で左腕を上げるのは筋力弱りと木津口が硬くて上がりにくいですが170度今日までは来て
います。右手で左手首をつかんであげれば、ほぼ180度まで行きます。きついリハビリメニューをこなして
いる成果です。但し、まだ筋肉が付いていませんし、無理に動かしていると傷口が痛みますので、しばらく
し電車に乗るのは難しそうです。3/9に検診とリハビリがありますので、レントゲンで骨の再生がどこまで
来ているか、腕がどこまで動くようになっているかです。

さて、前置きが長くなりましたが、私はた体重の変動はあまりありませんが、特に4~5年前より体重が減
りました。その為、会社の同僚や兄弟から痩せたねと言われますが、私、本人はあまり意識をしていませ
ん。たまたま、以下の記事を見つけ、内容を読んで納得できました。私は自然に太らないような食生活をし
ていました。

ウエストとメジャー


年齢を重ねても代謝を上げるには? 科学に基づいた5つの方法
 ※ HUFFPOST LIFESTYLE JAPANより転載

1.辛い物を食べる
2.筋トレをする
3.タンパク質を十分に摂る
4.朝食をとる
5.水分をとる


細かい内容は上記サイトを確認いただきたく思いますが、辛い物はここでは、カプサイ
シンをさしますのでですので”唐辛子””鷹の爪”となります。

唐辛子

1.辛い物を食べる

私は、もともと辛い物が好きで、好んで一味やハバネロなどをかけて食べますし、四川料理や強烈に辛い担
々麺なども好んで食べます。

担々麺

2.筋トレをする
”筋トレ”は、自転車で適度に全身運動です。最近は左肩の骨折で、自転車にはまだ乗れない分、休みには
できるだけ歩くようにしています。

 デニムの脚

3.タンパク質を十分摂る

”タンパク質”は、私は酒のみですから、飲まない方より多く食べる傾向はありますが、豆腐、納豆、ミック
スナッツ、鶏肉はよく食べます。

ササミ

中でも動物性のタンパク質は、肉であれば鶏肉のササミが良いと言われ、植物性タンパク質は、大豆が豊
富です。100g中でのタンパク質の含有量で見ると、1位から10位は、

升と大豆 ミックスナッツ 湯葉 納豆 奴

きな粉(35.5g)、ピーナッツ(26.5g)、フライビーンズ(24.7g)、生湯葉(21.8g)、ゴマ(20.3g)、
カシューナッツ(19.8g)、アーモンド(19.2g)、油揚げ(18.6g)、ピスタチオ(17.4g)、納豆(16.5g)

の順になるようです。

4.朝食をとる
”朝食”は、私はパン食です。コーヒーとトーストにジャム、バナナ、ヨーグルトを摂ります。ご飯にしたこ
とがありますが食べ過ぎて太ったことがありますので戻しています。但し、自転車で距離を走る時は、空腹の
方がペダルが漕げますので、コーヒーのみにします。コーヒーは摂取してから30分後には脂肪燃焼を促進しだ
します。

5.水分をとる
”水分”は運動をすれば飲みますし、高血圧(現在は血圧治療の為に、朝晩血圧降下剤を飲み正常値になって
います)の関係から、朝起きた時、お風呂を出た時にも水を1~2杯飲みます。運動時にスポーツドリンクを
飲まなくなったのは、20インチタイヤの小径自転車で100km走行した時の体験で、水が一番という事を実感
したからです。また、水を飲むとより多くのカロリーを消費するようです。

コップの水

早く、左肩の調子を戻して自転車にも乗りたいですね。



関連記事

Category: ヘルスケア

Theme: 実用・役に立つ話

Genre: 趣味・実用

Tags : ヘルスケア ダイエット 太りにくくする

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks