2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

塩豆腐のカプレーゼ

 【20//2016】

今回の、お盆休みで帰郷し、母の様子も以前より良くなっていました。小声で断片的な会話となります
が、私を認識しています。半面、自分の状況を理解しておりますので、脳梗塞で表情を作れなくなって
いますが、涙を流しているのを見るのは辛いです。

母がいくらか改善され、私の気持ち中では「お祝い」です。今回、塩豆腐カプレーゼを作りました。
まず、塩豆腐から作ります。市販でもあるようですが、私は見たこともありませんし、実家近くのスーパー
には置いていません。

塩豆腐
・木綿豆腐
・塩

 

1、木綿豆腐にキッチンペーパーを巻いて、重しをした上で、冷蔵庫に1時間ほど置きます。
2、豆腐より出た水分は捨て、豆腐よりキッチンペーパーを取り除き、前面に塩を刷り込んだ
上で再度、キチンペーパーを巻き重しを乗せて冷蔵庫に。これを3度程繰り返す。
※水分を抜けば濃厚になりますが、塩加減は3回ほどで十分と思われます。あとは、キッチン
ペーパーを取り換えながら重しのみで調整が良さそうです。今回は、2丁分作り、1丁は1日半、
もう1丁は3日の時間で作りました。

塩豆腐カプレーゼ
塩豆腐      1丁
・トマト       適量
・オリーブオイル 適量
・バジル(ドライのパウダーか生の葉)適量



1、塩豆腐は1cm厚位にカットし、トマトも同様の厚さにスライス。
2、程よくお皿に並べてラップをしたうえで、食べるまで冷蔵庫へ。
3、頂くときに、オリーブオイルを回しがけし、バジルを振るか添えます。
この二日後に、もう1丁の塩豆腐を使い中華バージョンを作りました。



刻み葱を多くかけて麺つゆ、ラー油、お酢を合わせて回しがけしていただきました。塩豆腐は3日
目の方が味は、濃厚で美味しかったです。

塩豆腐は、ワイン、ビール、ウイスキー、焼酎、日本酒にも合います。定期的に作っても良いですね。
片栗粉をまぶして、フライパンで焼いても美味しそうです。
関連記事

Category: お酒

Theme: 料理

Genre: 趣味・実用

Tags : 塩豆腐 カプレーゼ お酒

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks