2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ボトル・アクアリウムの夏対策

 【11//2007】

メイン水槽はファンを用意していますがボトルア・クアリウムはどうし
ましょうか?

忘れていました┐('~`;)┌

元々、極力、余分な器具をつけない事を前提で初めています。窓脇で風
の当たる所に置くのも良いですが、直射日光が当たらない様にしなくて
は意味がありません。

ファンを当てるとなると、逆サーモスイッチを付けて一定水温になると
ファンが止まるようにしなくては、ヒーターが必要になってしまいます
。ヒーターを使うとなると中に入れる場所はありませんから、爬虫類用
の水槽の下に敷く薄いサーモヒーターになるのでしょうが、物々しくな
りすぎて、見た目が悪くなります。

ある意味、手間ですが、気温により設置場所を移動することにより対応
する方が良いかも知れません。その為、暑くなることが解っている時は
、事前に涼しい場所に移動させておくしかありません。アカヒレは30℃
位まで耐えれますがミナミヌマエビはメイン水槽に戻した方が良さそう
です。

必然的に光は夜が中心で、屋内の照明となります。

奥さんや子供たちが対応してはくれませんから、自分でやるしかありま
せん。「好きでやっているのでしょう!!」と言われるのが関の山です
(ToT)

関連記事

Category: 熱帯魚飼育

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks