2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

iOSの更新 Ver.10.2

 【19//2016】

IPhone6のOSを更新しました。結構、データ量も多くなっておりダウンロードも時間がかかります。
今回は2.34GBの容量の更新です。

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s.jpg


いつも同様、PCでバックアップ後の更新です。今回は、iTunesも更新されていましたので、iTunes
を更新後、iPhoneのバックアップ、更新の順に進めています。

今回の更新内容は、

・iOS 10.2配信開始
 ・スクリーンショットのシャッター音を調整可能に、カメラ音も小さめに調整
 ・iPhone 7/7 PlusでApple Payを利用可能に

 ・機種に関わらず、iOS10.1 以降で突然バッテリー残量が0になってシャットダウンする不具合

 ・iPhone 7シリーズ、高負荷時に本体からノイズ発生の報告

の様です。


ただし、中には、「アップデート出来ない」「起動できなくなった」などのトラブルも10.1同様にあるようで
す。これらは、アプリの競合や、操作ミスのような気もします。私は、iPhone単体での更新はしんようし
ておりません。

日本製のフィーチャーフォンの様な徹底的にテストをして出荷しているならば、信頼を置けますが、製造
している工場から情報漏洩が頻発もする事も信頼が置けない要因の1つです。

ではなぜ使うのか? マニュアルを見なくても扱える、直感的な操作ができる操作性です。Androidスマホ
はソフト開発では多種多様なツールも準備されており、開発者寄りでユーザーライクになっているかは微妙
です。

要は観点です。製品のコンセプトが違います。iPhoneは、ジョブズが使いたい製品前提で計画くされました
。ただし、ユーザーに中を触らせない仕様です。

一方、Androidはなんでもありで開かれた開発環境です。操作性で差が出ている要因の1つに、iPhoneは
Objective-cでAndroidはJavaでソースを記載されています。これによりiPhoneの方が起動速度が上がって
おります。

Androidは全てフリーで開発できますが、iPhoneは環境を揃えるとかなり費用はかかりますし、AppStore
はかなりチェックが厳しいので、ソフトの作り手は大変といえば大変です。

WindowsもOSのサイズはどんどん小さくしていますが、iOSは膨らんできています。さて今後はどの用意改善
されていくのでしょうか。
関連記事

Category: iPhone

Theme: 趣味と日記

Genre: 趣味・実用

Tags : iPhone iOSバージョンアップ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks